外来。 | 娘と息子の病気から学ぶ毎日。

娘と息子の病気から学ぶ毎日。

長女は先天性の拡張型心筋症で、幾度に重なる生死を彷徨い奇跡を起こして二歳で天使となりました。娘が亡くなり次男が生まれました…次男も同じく拡張型心筋症です。今なら思います…病気は決して不幸なことではないと。誰もが成し得ない試練を乗り越えてる子供たちです。

今日は次男の外来!

昨日は久しぶりの久しぶりに次男は

ぐっすりと寝てくれたDASH!私も少しは

ゆっくり寝れたかな?未だに夜中と

朝方のミルクはキツイ。

さて、この炎天下の中の外来あせる

診察は五分で終わり(笑)

全く変わりないので、ありがたい。

ただ、夏休みともありレントゲン、

心電図共に激混みーダウン次男は

今週あまり動いてないのもあり、

広いところにあちこちあちこち(笑)

本当に楽しそう!

とにかく他の子に興味津々で、別に

遊んでもらってるわけでもないのに

楽しそうに輪に入る(笑)

長男とは間逆~。

たまに嫌がられた顔されてるのに、

御構い無し(笑)まだわからない?

しまいにはお姉ちゃんが写真とるのに

自分もピース(笑)なんて可愛いラブラブ

優しいおばあちゃんでよかったー。

親によってはすごい近寄るなオーラだす

人もいるので…なかなか際どい線。

久しぶりに駆け回った次男でしたー。

先生にも走るのは大丈夫か聞いてみた。

娘は無理と言われてたし、ても歩け

なかったけどあせる

本人が走りたいなら大丈夫だってー。

ただ大きくなって運動部は無理。

えー?そんな将来の話…娘にはなかった

本当に本当に寿命は期待していいの?

少しずつ少しずつでも…

良くなってるようにみえる。

幻なのか、現実なのか。

こんなにも娘と違うなんて…

嬉しいけど、その分に娘には本当

申し訳ない。全てを背負っていった

娘…本当に本当にごめんね。

次男には移植の話はまだまだ先のよう。

よかった…その間に再生治療が進みます

ように…。

そろそろ、そういや予防接種しなきゃ!

明日からは少しはこの暑さおさまるよう

だ。