第三回キウイ研修会、その② | キウイの里洞戸復興プロジェクト

キウイの里洞戸復興プロジェクト

岐阜県関市洞戸は、岐阜県一のキウイ生産地です。しかし、過疎化が進む中で生産量が減ってきています。キウイの里 洞戸復興プロジェクトが、立ち上がり、若手の生産者育成、生産者のサポートを主軸に、洞戸地域の活性化を進めて行く日々の日常をつづります〜


テーマ:

ありべ庵にやってきました。



キウイの里洞戸復興プロジェクトのブログ


なんでも丹波哲郎が建てた建物。

研修所になっておりだれでも低料金で利用できるそうです。


ここは、僕たちがお世話になっているNPO法人洞戸村ふるさと塾が窓口で

トリッパーhttp://www.tripper-jp.com/page0006.html が管理しているそうな。


キウイの里洞戸復興プロジェクトのブログ


おりべ庵がある高賀には、修験道で有名な円空さんが晩年過ごした高賀神社や


東京デズニーランドに提供している高賀神水庵のおいしいお水があったり


世界の山ちゃんの創業者である方の出身地であるなど小さな集落だが


とにかく不思議な場所です。


きっと訪れたら何か神聖な空気を感じてもらえると思います。


龍神様とも縁がある地域でいろいろな方が訪れます。




その高賀にあるおりべ庵にて。

キウイの里洞戸復興プロジェクトのブログ


地元の達也さんが洞戸高賀についての歴史や伝説などを話してくださっている。

http://www.horado.com/kouka/rokusya.html






毎回来てくださっている方も多いですが、初めての方もいらっしゃるので、ここで自己紹介タイム。


キウイの里洞戸復興プロジェクトのブログ
西川さんは自分のやっている間伐についての話や今後その気を炭焼きにできないかとの提案。


ぼく個人としてもスギ、ヒノキの針葉樹からどんぐりなどの落葉樹を増やしたいと願っています。


そこから、さる、いのししなど獣害被害が減り、多種多様の生態系が戻ってくるんじゃないかと。






昼ご飯はキウイカレー。

キウイらしい酸味は消えますが、コクとうまみが増すということで大好評!(?)


キウイの里洞戸復興プロジェクトのブログ



キウイの里洞戸復興プロジェクトのブログ



この後、高賀神社や円空記念館や高賀渓谷を周り、さらに山奥の板取川温泉へ。http://www.city.seki.gifu.jp/kankou/itadori/itadorigawa_onsen.htm



ここのお湯は少しぬるっとしていて美白にとても良いらしい。


平日はかなりすいていてゆっくり入れるけど、休日には、お客さんでいっぱいに。






再びおりべ庵に戻り。


みんな緩んだ後は、夕食の宴会だ!

今回は遊びが盛りだくさんだな。


夕食は、岐阜県郡上市明宝の『鶏ちゃん』

今回は、ぼくらと同じ地域活性活動をしている「きむきむ」も参加してくれて直々に鶏ちゃんを焼いてくれました。

めいほう鶏ちゃん研究会のきむきむのブログも呼んでね。http://keichannosato.com/




キウイの里洞戸復興プロジェクトのブログ

そして地元洞戸の大先輩方が洞戸についての話をいろいろしてくださいました。


洞戸は船渡や武藤などの名字が多いが(みんな親戚!?)


今回来て下さった方は、なんと5人ともみんな後藤さん!!


後藤という名字は洞戸では決して多くないので、洞戸村の後藤さんがみんな集結、みたいな。





洞戸村の移住、定住の話になりましたが、

洞戸村がある関市は刀が名産で市街はいろんなお店があって生活にまったく困らない。

そして岐阜市や名古屋などアクセスが便利。

そして少し山に入れば、高賀、板取、上之保など森林にも恵まれており、田舎暮らしで移住したい人にはほんとにオススメな場所だなニコニコ

興味ある人にはぜひキウイ研修に参加してほしいな。

キウイの生産量を増やし関市洞戸を活性化させたいんですアップ



宴会は夕方から夜遅くまで続き、次の日みんなそれぞれの生活に戻っていったとさ。

キウイの里洞戸復興プロジェクトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス