キウイカレー試作 | キウイの里洞戸復興プロジェクト

キウイの里洞戸復興プロジェクト

岐阜県関市洞戸は、岐阜県一のキウイ生産地です。しかし、過疎化が進む中で生産量が減ってきています。キウイの里 洞戸復興プロジェクトが、立ち上がり、若手の生産者育成、生産者のサポートを主軸に、洞戸地域の活性化を進めて行く日々の日常をつづります〜


テーマ:
先日の研修会で、お助けたい研修生のIさんが、摘果キウイで作ってきてくれたキウイカレーがめちゃウマだったので、レシピをお伺いして作ってみました。インターネットでキウイカレーで検索してみると、作っている人が意外と多いので、びっくりしました。
今回作ったのは三種類。
1.キウイを入れないノーマルカレー
2.市販されてるキウイを入れたカレー
3.摘果したキウイを入れたカレー

右が摘果カレー、左が市販キウイカレー
photo:01



結果はどうだったかと言うと、なんと!
「摘果キウイカレー」がグランプリクラッカークラッカークラッカー

市販キウイカレーは、酸味が強過ぎてフルーツカレーという分野では良いと思いますが、第二位。ただ、肉は1番柔らかくなってる気もしました。確信できませんがf^_^;)

ノーマルはどんけつですが、ふつうの美味しいカレーです。

摘果キウイカレーは、程よい酸味がしつこくなくて、また、カレーに馴染んでる感じでした。摘果の下ごしらえにちょっと手間はかかりますが、ありですね。捨てられている摘果を使えれば材料費0円ですもんね。

更に改良を重ね、皆さんにお出し出来るようにがんばります~

キウイの里洞戸復興プロジェクトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス