ジバゴ千秋楽から1週間

テーマ:
自分の記録のためにも書こうと思いつつ、ドクトル・ジバゴ千秋楽から1週間もたってしまいました。

ぽやーんと過ごしていると記憶も薄れてしまい…気持ちも遠征に注がれてきているので、困ったもんだ💦


☆前楽
月曜日ということもあり
東京宝塚劇場お休み→花組休み→次回作原田先生作品→きっとクルー🎵
との計算をした私~ご明算✨

キラッキラした軍団が来ましたよ~❤

明日海りおさん筆頭に。
といっても皆さんメガネ&マスクの着用ジェンヌさまでしたので、確認できたのが
みりおくん
マイティ(水美舞斗さん)
つかさくん?(飛龍つかささんっぽかった)
くらい。

あとから聞いたられいくん(柚香光さん)もいたんですって。

娘役さんもたくさんいたわ。
そして前日に、名古屋中日劇場の千秋楽を終えた星組生もチラホラ。

かなえちゃん(漣レイラさん)
しどーちゃん(紫藤りゅうさん)
を客席で確認しました。

碧海さりおくんとつよぽん?(草薙稀月さん?かなぁと思うのだけど)は、幕間の階段で見かけたので、2階席だったのかな?

お見かけジェンヌの感想で恐縮ですが、みりおくんが超きゃわわ💕だったことをお知らせします。

彼女の可愛さは周知の事実でしょうが、席に着くときに周りの人にペコペコ何度もお辞儀していて~

まぁ本当に可愛らしい💕キュン🎵

みりおエドガーに早く会いたいな✨


そしてベルリンで釣られ事件以来、私的好感度高いしどーちゃんも、席を間違えたのかな?
周りに笑われててペコペコしてて、これまたカワユスでした💕

ジバゴがシリアス劇なので、癒された瞬間でした🎵


さて前楽は端の席とはいえ、超前の席。
舞台上のジェンヌさんが通る度、素敵な香りがする程。

目の前が上手の立ち位置だったようで、轟悠さん瀬央ゆりあさんが何度も来てくれて幸せでした。

それから天路そらさんに銃で撃たれて死亡したよ私。あ~幸せ💕


でもですね~やはり重いお芝居でしょ?
見終わった後めちゃめちゃ疲れて、出るのはため息ばかり。
圧にやられてしまいました…

でも疲れてなんていられない!!急きょ追加した千秋楽みるので、ダッシュでお隣のビルの卵かけご飯のお店へ。

同じくマチソワするらしい方々のおしゃべりを聞きながら(笑)一人卵かけご飯を流し込み~千秋楽へ。


☆千秋楽
友人情報によると
紅ゆずるさん
綺咲愛里さん
凪七瑠海さん
七海ひろきさん
がいらっしゃったそう✨

でも私は2階のほぼ最後列観劇でしたので、見えなかったけど。

もともと出演者の熱がすごすぎたこのジバゴですが、千秋楽は更にパワーアップしていて

天寿光希さんコマロフスキーのねっとり感が、もうたまらない。

せおっちパーシャ死す…では、集大成ともいえるハチノスからの断末魔💧

パタンと倒れた時に拍手が…

ええ気持ちはわかります。演技すごかったもんね。

でもここで拍手は、私出来なかったよ。
パーシャの死が辛くてね。
村ごと焼き払うくらいの冷酷非道な男になってしまったけれど、死の間際はラーラに愛を歌ったピュアッチなパーシャだったので、切なくてね~。


あぁ、最後までユーリとラーラに対する共感ポイントが探し出せなかったよ。

どうしてこの本がノーベル文学賞を受賞したのか。
なぜ宝塚でミュージカル上演したのか…等々気になりますが、答えは出せなさそう~

海外版ミュージカルドクトル・ジバゴもあるそうですが、どんな味付けのものなのか
こちらも気になります。