継投策に疑問【2020.7.15】 | 趣味はランニングと料理と千葉ロッテ

趣味はランニングと料理と千葉ロッテ

最近は千葉ロッテの話題中心です。

北海道日本ハムファイターズとの公式戦2回戦は4-6で負けました。
前日の試合について日本ハムを心配しましたが、それどころではなかったですね。
 
今日の敗戦要因は継投策だと思います。
最近の継投策、なんか変です。
今日はあまり右バッターが得意でないチェン・グァンユウ#49を右のビヤヌエバに当てていきなりホームランを打たれました。
これで調子を狂わせ、左の中島卓也や西川遥輝にまでヒットを打たれ、同点に追いつかれて撃沈。
このあいだも、左バッターを苦手としている東條大樹#20を当てて撃沈させています。
その反省なのか、チェン・グァンユウが炎上し、右の中田翔のところでワンポイントで東條大樹を起用。
ならば、このイニング最初から東條大樹で良かったと思います。結果論ですが。
 
そしてブランドン・レアード#54がヤバいです。
去年も札幌に来るといきなり調子を落としましたが、今年も同じ。
今日はヒットを2本打っていますが、8回裏のエラーは逆転負けに繋がる痛いエラーになりましたし、相変わらず外角低めの変化球には全く対応できません。
中村奨吾#8も札幌に来てからヒットを打っていませんね。
 
今日のマルティネスはあまり調子が良いとは思えませんでしたので、攻略できなかったのは残念です。
同じく小島和哉#43も調子は悪かったですが初回の2失点だけで切り抜けました。
リリーバーの選出基準ってどうなっているんでしょうかね。
我々ファンにはわからないことですが、投手の特徴を見た采配を望みます。
今日の予告先発は岩下大輝#46。
先週、白星の可能性を雨天ノーゲームで失っていますが、これまで2戦2勝の神通力で今日も白星を重ねてください。
 
頑張れ千葉ロッテマリーンズ!
 

 

↓スコアつけの活力になります。応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


千葉ロッテマリーンズランキング

 

今週の週刊ベースボール

 

 

プロ野球選手名鑑は以下の2冊がオススメです。

セイバーメトリクスデータ満載で、データで見られる選手名鑑

 

ポケットサイズでスタジアムへの持ち運びが楽な選手名鑑