寺フェス・秋の陣レポ① 午前の部 | 紙箱屋「玉匣(たまばこ)」店主・八子の日々徒然。

紙箱屋「玉匣(たまばこ)」店主・八子の日々徒然。

貼り箱という、丈夫で美しい紙の箱を、一枚の紙からすべて手作業で作っています。
箱のことや紙のこと、日々のことなどを、徒然と。


テーマ:
9月22日(木)に


東京都町田市にある


祥雲寺さんで開催された、


寺フェス・秋の陣に参加してきました。






夏の陣では、


キレイな会館・瑞祥閣で


冷房完備の中過ごさせていただきましたが、


今回は本堂横にある観音堂。




お天気はあいにくの雨でしたが、


木と畳とお香の匂い、


正面の扉を開けていただけたので


抜ける風と、雨の音。


外が大好きな私には、


とても心地良い場所で


出店させていただきました。


午前中に遊びに来てくれた友人も、


居心地が良かったようで


最後までいたくらいでしたよ(笑)。






飲食店ブースや、


メインの出店スペース・瑞祥閣から


観音堂は少し離れていたのですが。


始まってすぐ、


受付に置かせていただいた


夢箱の見本を見て、


観音堂を訪れて下さった方が!


嬉しいですね♪


さんざん悩まれましたが、


最初に手に取ったカパカパを


お買い上げいただきました。

こんなやつ。



消しゴムはんこを入れるのだと


仰ってました。


消しゴムはプラスチック容器などだと


ぺたぺたとくっついてしまうのです。


紙の箱は相性が良いのですよ。





夏の陣でも、ブログで見て


カパカパをお目当てに


来て下さった方がいらっしゃいました。


カパカパ、人気みたい?


大きさとか、色とか柄とか、


もっとバリエーションを増やして


作ってみたいですね。






さて、お昼のお楽しみ。


お隣さんに店番をお願いして、


飲食店ブースへ繰り出しました。


雨だから空いてるかな、と思いきや


お昼時なのも相まって、


結構な賑わいで。


カレー・唐揚・世界のビール


パンにたい焼き・ナポリピザ。


キャー!迷いますね!






お目当てはナポリピザだったのですが。


焼く時間はすぐなのに、


大人気で雨の中なんと20分待ち!


自分のお店を空けて来ているので


さすがに待てず、


私はお隣でカレーを食べたのですが、


その間に、ピザは完売!


すごいですね~。


あちこちで移動販売しているようなので、


いつか食べてみたいです。






金魚すくいなどを遠目に見ながら、


やっぱり今度は参加じゃなく、


遊びに来てみたいな~と思ったのでした。








午後の部に続く。








清水 八子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ