GC8 エンジンメンテナンス ② | スバル専門店 KITserviceの日常

GC8 エンジンメンテナンス ②

少し間が空きましたが、インプレッサ(GC8)のエンジンオーバーホール

 

ブローしたエンジンを分解を12日の投稿でご紹介しましたが、本日時点で組み上がりました。

分解時に確認し必要と判断した数点の部品を手配

スラッジ量が多かったので、オイルパン・ストレーナーなどもリフレッシュ交換

 

腰下はVAB用のショートブロックを使用

残念ながらGC8用はピストン廃盤ですので、どちらにしても他車流用か社外品になるのですが、今回はブローしてピストン以外も交換必至でしたので、ショートブロックで供給あるこの選択肢となりました。

 

今後も永く乗り続ける為に故障した原因は究明が難しいので、リフレッシュ兼ねてセンサー類や部品供給あるホース類は全て交換する事に

インジェクターは洗浄して再利用

タービンは廃盤なのでOHも検討しましたが、今回は諸事情で見送り

状態も悪くないので問題なしと判断しました。

 

エンジン組み上がったので、本体とインマニを組み合わせれば搭載となります

続く