VM4 エキマニ+エンジンマウント交換 | スバル専門店 KITserviceの日常

VM4 エキマニ+エンジンマウント交換

エクシーガ(VM4)のお客様

社外エキマニ導入とその作業に合わせてのエンジンマウント交換を実施

 

昨日からのお預かりで週明け作業を計画しておりましたが、台風14号の影響で予約作業にキャンセルが発生したので、ぽっかり空いた枠を利用して作業を進めました

 

 CyberR エキマニ

 DEI インシュレーター

 純正 エンジンマウント

 純正 ガスケット類

という内容

 

この車両は1.6L+ターボモデルですが、先日まで当社デモカーだったVM4と同じですが、エキマニ交換の変化は2Lモデル以上に満足度高いのでお勧めの内容です

そしてDITエンジンはタービン装着位置の関係でエンジンマウント交換にはエキマニだけでなくタービンも外す作業になりますので、今回のようなエキマニ交換時には同時交換を推奨しております

 

純正エキマニの段付き具合には驚愕します

こんなに段付きというか抵抗あるんですから、社外品への交換で体感しっかり出来る『差』が生じるのも頷けます

 

タービン着いたAssy状態で取り外し

外れた状態からエンジンマウント交換するのですが、外すのも一苦労(特に右側)

この整備性の悪さは今後BRG~VM#までのDITエンジン搭載車のエンジンマウント交換が本当にやりたくないです

工賃はしっかり貰わないと出来ない作業なので、オーナーさんはご理解ください

※今回はタービン周りのホース類は交換してません

※一定年数や距離走行している場合はホース類も劣化で硬化しているので同時交換になります

 

あとは戻すだけ

今朝は試運転と最終点検をすれば完成です

 

予定早まって本日午後にはお客様引取りも決まりました