BPE クラッチ交換の前の点検で、、、 | スバル専門店 KITserviceの日常

BPE クラッチ交換の前の点検で、、、

先週末からお預かりの1台

レガシィワゴン30R(BPE)へのクラッチ交換が今回のメインワーク

そう、また3L+6MTという世間的には希少車が入庫しました

 

作業予定の部品はこんな感じ

全て純正部品でクラッチ一式と定番のシフトリンケージ周りのカラー&ブッシュ交換です

 

と、作業を前にリフトアップしての全体点検で何か追加で作業する事がないかを確認の意味での点検を実施

そこで問題点が沢山見つかりました

 オイル漏れ 

  パワステ周辺

  タペットカバーパッキン

 

 クーラント漏れ

 ホース抜け(ズレ)

 

 リアデフマウントブッシュ 切れ

 ラテラルリンクブッシュ 切れ

 トレーリンクリンクブッシュ 切れ

 ドライブシャフトブーツ ヒビ

 ロアアームブッシュ 切れ&抜け

 スタビリンク ブーツ破れ

 

と、こんな感じ

もう1点大きな問題点があったのですが、それは動画撮影したので別投稿で紹介します

アメブロアプリから動画が上手くアップできませんでした

 

 フロントハブベアリング ガタつき大きい

というのが最大の問題点ですね

人の手で揺らしてガタガタと音がする危険レベルです

 

オーナーさんには至急見積を作成してご連絡します

とても危ない状況です