S203 メンテナンス③ 下準備&組付け編 | スバル専門店 KITserviceの日常

S203 メンテナンス③ 下準備&組付け編

インプレッサSTI限定車S203(GDB)へのメンテナンス作業

2日目は部品組付け前の下準備をしながら組める部分はどんどん作業進めていきます

 

まずはリアハウジング

ハブ・ベアリング・オイルシールは交換ですが、ハウジング本体は再使用

錆があるのでブラストで下処理して塗装してから組上げます

 

塗装が乾くまでの間に

見つかったトラブル箇所(Fパイプ溶接割れ)を保守

BOX部分も少しクラック入っていたので、全周で溶接しておきました

合わせてセンターパイプ連結部のフランジの錆も落としておきました

 

で、リア周りから組付け開始です

 純正 リアメンバー本体

 純正 Tメンバー本体

 STI ラテラルリンク(S203採用品)

 STI トレーリンクリンク(S203採用品)

 純正 ナックルブッシュ

 STI ショック(S203採用品)

 STI アッパーマウント

 ボルト&ナット類

交換するのは以上となります

 

まだまだ続きます