WRCはスウェディッシュで開催中 | スバル専門店 KITserviceの日常

WRCはスウェディッシュで開催中

昨日開幕したWRC第2戦のスウェディッシュラリー

世界中で話題のこのクルマ(TOYOTA GR4)がオフィシャルカーの0カーというコースオープナーとして走っているそうです。

 

発売前の車両がこうして走る事も走らせてしまうメーカーもこのクルマに賭ける意気込みを感じますね!

以前のSUBARUにもそういう勢いというかパワーを感じた世界中のSUBARUファン&ユーザーは多かったと思うので、羨ましく感じます。

 

で、このGR4をドライブしているのが往年のレジェンドドライバー「パー・エクルンド選手」です

ご存知ない方も多いかも知れませんが、長年世界で活躍したおじいちゃんです。

SUBARU車も初代レガシィの頃にドライブしてました(その時点で大ベテラン)

コレは1992年サファリラリーのサービス風景

CAMELカラーのレガシィがエクルンド選手です。

グループNでの参加でした

 

そのグループNクラスで優勝したのはチームメイトのパトリック・ジル選手でした。

エクルンド選手の姿をネット上で見つけて懐かしくなりました。

私20歳、大学生でサファリラリーに行く2年目の年でした。