GDB 勘弁してぇ~(涙) | スバル専門店 KITserviceの日常

GDB 勘弁してぇ~(涙)

クラブ員の元ダートラ車インプレッサSTI(GDB涙目)の作業再開

う~ん、マジで勘弁してほしいレベルです(涙)

 

元々が当社で製作した競技車ではないのですが、ちょっと酷過ぎる、、、

写真は外したショックですが、大切なモノが写ってません

『バンプラバー』がどこにも入ってなかったので、ショックはフルストローク状態で使われていたようで、各部にダメージ絶大です

まぁ、競技車なのでここまでショックが錆びるより前に何かしらのメンテナンスや違和感に気が付くなどがあってもいいのでは!?という考えもありますが、オーナーさんはコレが初競技車だった初心者さん

走ってもコレがダートラ車というものなんだ、、、と楽しんでいたのが実情なのでオーナーさんを責める事は出来ません

 

スプリングのみ再使用して新品ショックに交換

雪や氷を遊びに行くかもって事なので、今回もショックは同じものを選択しました。

純正品ないので、交換するとなると出費も増えるというのも大きな理由です

 

ボロボロになった昆布(インナーフェンダー)も交換

写真はボロボロの左側ですが、右側は物もついてませんでした(^^ゞ

 

この部分はオーナーさんの自己責任でもう少し気を使って欲しい部分ですね

配線がむき出しになってしまうので、余計なトラブルの原因を招きかねませんので、付いてないのはNGです

 

う~ん、計画より随分手間が掛かりました

メンテナンスは定期的に(特に走りを楽しむ方は)はオーナーさんの自覚が必要ですね

クラブ員への教育という側面で当方としても反省です。