GRB メンテナンス+α | スバル専門店 KITserviceの日常

GRB メンテナンス+α

WRX-STI(GRB)のお客様

マウント関係と排気系のメンテナンス兼カスタマイズでお預かりしております

ちょっと予定外な出来事もあったので、最後までお読みください

 

 STI エンジンマウント

 STI ピッティングストッパー

 STI ミッションマウント

 純正 ガスケット

とマウント関係をSTI強化品に交換

外したマウントはクラック入っている状態でした

 

この車種の場合はエンジンマウント交換の際にはエキマニ脱着が必要という事で、追加作業

 エキマニの段付き加工

排気効率を少しでもアップを狙っての処理となります

 

GRBでは泣き所である部分も今回は音が出ていたので交換となります

 純正 スペックC用パワステポンプ

 純正 ホース【一部のみ】

 SYMS パワステフルード

 メタライザー 軽ワザ

 

GR/GVのスペックC用はVABでは標準品となっているので、GR/GV系でポンプから異音や操舵感に違和感が出てきたら足掻かずに交換する事を強くお勧めします。

特に走りを楽しみたい方は必須です

 

そして問題が生じた箇所に、、、突入です

納期待ちしていたHKSマフラーへの交換です

装着されていた純正マフラーがご覧の状態

センターとリアの連結部のフランジが原型が分からないレベルまで錆が進行

ボルトナットの頭も原型は一切ないので、工具をあてる意味がありませんでした。

もちろんセンターパイプも錆だらけでご覧のあり様

そしてこの流れから取り外したら大問題が発生しました

センターを外したら本来あるはずの円錐状のガスケットが朽ち果てて姿がありません

しかも、穴が空いてます、、、

錆を落としてみたらこんな感じで穴だらけ

腐食で薄くもなっているので、溶接して直すという状態でもありません

このままではマフラー付かないので、当社ストックの中古純正フロントパイプに交換しました

純正も2分割出来るのですが、装着パイプの分割部分の作業もまぁ大変でした。

錆って本当に恐ろしいです

 

と、苦難を乗り越えて無事にマフラー交換も完了しました

今回は部品があってよかったです

なかったら純正部品の新品価格凄い事になっているので、、、、