DemoCAR製作記 足周り仕様変更編 | スバル専門店 KITserviceの日常

DemoCAR製作記 足周り仕様変更編

先日デモカーLEVORGに装着した足周り

今までに試した事がない組合せにトライなので、まずは準備した物を組み合わせてみただけの状態で少し走ってみました。

 

自己採点は40点レベルで落第点でした。

正直「これはマズイ」というレベルだったので、凹みました。

スプリングはレート変更は出来ないダウンサス

ショックは車高調整出来ない純正形状だけど減衰調整は可能

加工したNeoTuneは初めてなので未知数、、、という塩梅でした。

 

気になることもあったので、定休日を利用して千葉県いすみ市にあるNeoTune総本山のサンコーワークスさんに行って来ました。

代表の喜多見さんと色々とお話をさせていただき、実施に試乗もして頂き状態を確認してもらった結果、NeoTuneの仕様変更を実施いていただくことになりました。

 

「純正スプリング想定の仕様だからストローク減少してしまうダウンサスに合わせて少し硬めの方向性に変更しよう」という事になりました。

実作業も見学をさせていただきながらもどれだけ変化するかは半信半疑というのが正直な思いでしたが、仕様変更後のショックを戻して試乗してビックリ⁉️

 

『こんなに変わるの❓』と言うくらい劇的変化にビックリしました。

減衰を弄りながら帰りは楽しいドライブとなりました。

この乗り味ならお客様にも自信を持ってお勧めできます👍

※減衰のクリック数は使い方で調整していただけるという意味でも

 

ちなみにサスペンションプラスさんのUC-02装着してのダウン量はFー15mm/R-10mmとなりました。

今回はNeoTuneのスタンダードに仕様変更していただきました。

 

最後にBigニュースがあります!

12月の恒例行事クリスマスフェア🎄にサンコーワークスさんのイベント参加が本日決まりました。

当日は1日5台限定で即日NeoTune施工を実施します。

デモカーと同じ仕様も対応可能ですし、純正ショックへのNeoTuneも当然可能です

※一部車種の純正は加工対応出来ない物があります

※倒立式のWRXSTI系のフロントはNG

※BILSTEINショックもNG

※LEVORGの純正ショックはフロントのみNG

☆NG車種はKYB製品のNewSRスペシャルやCUSCOツーリングAなどへのフロントのみの変更で対応可能

 

詳細はイベント用DMでご案内します👍

お楽しみに!