BLE KITスロットル導入 | スバル専門店 KITserviceの日常

BLE KITスロットル導入

栃木県からご来店のお客様

レガシィB4の3Lエンジン搭載モデル30R(BLE)に当社製品を導入いただきました

今回はリンク加工品ではなく、新品スロットルを新規購入したモノを加工いたしました

 

 KITスロットル 新品加工品

 KITスロットルアース

以上となります

 

当社のKITスロットル(世間的にはビックスロットル)が世間に広まったきっかけがBP/BLレガシィの時代です

GC8のVer3頃から普通に施工していたのですが、SG9フォレスターでSUBARUも電子式スロットルを採用し、発進時ももたつきに違和感を覚えるユーザーが急増しました。

当社はその段階で電子式スロットルの口径拡大を実施してSUBARU車以外の車種も結構対応しておりました

※現在もOEMで数社に供給継続中です

 

私が代表に就任してからディーラーや量販店でのイベントに足を運ぶ事が多かった時期には全国の方に導入いただいたのが懐かしい思い出です

最近の車種にはトラブルではありませんが、ECUリセットなどひと手間が掛かる事やイベント出張が減少したので、WRX-STIとBRZ位しか対応しておりませんが、それまでの車種ならまだベーススロットルは保有しておりますので、気軽にご相談ください。

※15年以上経過した車種はリンク対応はお断りしております

 

と、懐かしくなって長く書いてしまいました(^^ゞ