BH5 トラブルシュート | スバル専門店 KITserviceの日常

BH5 トラブルシュート

レガシィワゴン(BH5)のトラブルシュート

 

時折チェックエンジンが点灯し、走るのもしんどい時があるというので緊急入庫でお預かり

予定作業があったのでようやく本日点検できました

 

エラーコードを確認し、再現も確認

センサーを中古品に交換してみるも安定しない状況で問題が再現されます

「これはこのセンサーじゃないな…」という事で、別な原因を探る事に

 

一番壊れやすい部分という事で、オルタネーターをチェック

ベルトを外して指導してみるとセンサーエラーが消えました

ベルトを戻して見るとエラーが出ます

オルタネーターからのノイズをセンサーが拾ってしまっているようです

 

オルタ交換すればOKなのですが、純正部品定価見たら驚きの9万円!

リビルト品選択になると思いますが、オーナーさんに確認取らないと部品手配は出来ないので連絡待ちです

部品価格が本当に高くなってきたのは仕方ないのでしょうが、厳しい時代ですね