奇天烈月光団

奇天烈月光団

パフォーマンス集団、奇天烈月光団。
「予れ こころみに汝の為 妄言せん   汝もまた 妄聴せよ」

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
10/4(日)、16時から。Honey
Cue(清水友美主宰)の8周年イベントに、奇天烈月光団がジョイント、クロスオーバー、あるいは乱入(?)。ぜひお越しあれ。当日券より500円もお得な前売りは、各出演者またはkiteretsu.gd(a)gmail.comへお名前、ご観覧演目、人数をお知らせください((a)→@にて)。
奇天烈月光団主宰の「罪/月読」参加のプログラム「ラビリンス∞」(10/3(土)18:00~)、奇天烈月光団メンバーのいけばな今井蒼泉参加の即興ライブ(10/3(土)14:00~)もあり。詳細はリンク先にて。

https://www.facebook.com/events/750781845033887/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
{11105607-9C5D-4FE3-AB51-FB910DE32456:01}

{1BAB6FA5-9418-4838-ADEA-EAF21358B17C:01}


■Honey Cue & 奇天烈月光団 ≪Honey Cue8周年イベント≫

 10月3日(土) 13時~20時

 10月4日(日) 11時~18時

会場:六本木ストライプスペース

Mフロア・Bフロア アート展示 入場無料

Bフロア 各パフォーマンス公演 料金 前売2,000円 当日2,500円

清水友美が主宰する、あらゆるジャンルのクリエイター集団「Honey
Cue」が演劇やダンスの枠にとらわれない表現を目指す「奇天烈月光団」を中心にアート・音楽・生け花・パフォーマンスなどのアーティストを迎えてコラボレーションを実現!!

◎10月3日(土)14:00~

「生け花×音楽×ダンス 即興ライブ」

生け花:今井蒼泉(いけばな龍生派家元教授)

音楽:山口紘、林潤、清水友美

ダンス:久世龍五郎、清水友美

◎10月3日(土)18:00~

「ラビリンス∞」」

extra dimension(罪/月読、清水友美)

◎10月4日(日)16:00~

「シリーズ『死者の書』Ⅲ 蒼老たる浮雲」

奇天烈月光団

■アート展示:Mフロア(入場無料) いけぶん、坂巻裕一

       Bフロア(入場無料、パフォーマンス開催時間を除く)

       鈴木チャグ(アート展示・販売)、琥翔(タロット占い1000円)他

テーマ:
9月、六本木のストライプハウス内、ストライプスペースで実施されるパフォーミングアーツのフェスティバル「TokyoScene」。その中で、9/7(土)に奇天烈月光団が登場します!
そして、今回の眼目は、地下1階と、外光の入る大きな窓のある1階を両方使ってのパフォーマンスということ、それもなんと、同時進行で我ら奇天烈月光団の演目『喫水荘』と、劇団「永久個人」の万城目純氏が構成・演出する『避けても咲けても裂けても割けてもさけられない私』とが上演されるということ!
さらにさらに、それぞれが各フロア内だけで完結することなく、クロスして2フロアを使っていく、というもの。入場していただけば、どちらのフロアでご覧いただいてもOK、また行き来しながら見ていただいてもOK。
また、昼の部は奇天烈月光団が地下階スタートで開演、夜の部は奇天烈月光団は1階で開演、と2フロアの往来がまた変わります。なので、昼・夜各公演は予約2,000円、当日2,500円ですが、両方ご覧いただく場合は、3000円(予約・当日とも)とお得です!
ぜひ、お越しあれ。

ーーーーーーーーー
奇天烈月光団
2013/9/7(土)
(開場14:00)
開演 14:30~/19:30~
会場:六本木ストライプスペース
作・演出:我火 陸
出演:今井歴矢、上野憲治、申彦、月読彦
音楽:REC.Key
照明:稲生田マユリ
助成:六本木ストライプスペース、PAS基金
主催:PAS東京ダンス機構
ーーーーーーーーー

水の下で、水面の上の空を思う。
 切り取られた空間の壁に切り取られた窓は、
切り取られていない世界へつながっているのか。

 水面の上で、その水の中のたゆたいを思う。
時を待つ、未だ形なさぬものたち、
   その、包みこまれている肌触りを思う。

青い世界の中を昇っていく、水滴たち。
 この、“うたかた”たち。

チケット予約:
kiteretsu.gd@gmail.com
(お名前(カタカナ)、枚数、昼・夜・通しの区分をお書き下さい)

※15:30~(昼の部終了後) トーク
万城目純(『ホワイトダイス』共同代表)
+我火 陸(『奇天烈月光団』構成・演出)
※16:30~Make-up show『everything flows(Ta Panta rhei)』by ☆Beauty11☆
(両劇団メンバーが出演!)

同時上演:『避けても咲けても裂けても割けてもさけられない私』

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス