10.28 KAMINARIMON &RISE WEST

テーマ:
博多遠征。僕の記憶が正しければ今回で4回目になります。東京遠征は行きも帰りも車中泊という地獄が待ってますが、九州遠征は違います‼️
行きはフェリーで向かいます‼️

しかも、船内にはベッドや食堂、大浴場も完備されており、車を預けて一泊。しかも目覚めたら九州という最高の移動手段があります。
とりあえず、明石海峡大橋が見えたらみんなテンションがMAXです。
そこから、新門司港に着くまで宴会は続きます。
実はいうと過去3戦とも勇磨の試合でして、今回初乗船の勇磨さん。…爆睡デス!
瀬戸内海で見る初日の出は最高です。
さて、さて、そんなこんなで見る10時前に会場であるアクロス福岡に到着するのですが、今回はアマチュア全員と吉村がプロデビューというビックイベント‼️いささか、二日酔いのフェリー組と当日新幹線移動組が合流。
キッズキック
小5.松浦圭吾から順番に試合が始まりまります。
小5 松浦圭吾 判定3-0負け
初めてのベッドギア、初めてのマウスピース
怖いところもあったけど、我慢して反撃し続ける展開よく頑張りました。
続いて、中1 藤谷生竜 判定3-0勝ち
1Rにパンチでダウンを奪い撃ち合いに持ち込んだ生竜でしたが、12ozじゃなかなか倒れるわけもなく、もう少しアチコチふってからパンチ打つべきでした。
続いて、中1 文原春世 2R KO勝ち
1Rでいけると確信して、2Rでキッチリ仕留めた春世。年末までに最高の状況に上げていこうと思う初戦を見事にKOで飾る。さらなる大きい舞台を考えてあげる必要があるとつくづく思いました。
続いて、藤谷生竜、2試合目
直前にB→Aに変更になり嫌な予感しかしない。
案の定。格上の選手。ゴングと同時にラッシュをかけられ、スタンディングダウン✖︎2。
最後まで反撃した生竜は凄い頑張りましたが、KO負け。やらせるべきではなかったかも?
深く後悔😖

続いて佐藤彩 判定3-0勝ち
スタートからローとパンチ走る。1Rダウンを2Rはパンチで圧倒して完勝。もう少しコンビの振り分けとセコンドの指示が聴けたら、さらに飛躍できる事は間違いなく、もう少し自分も佐藤さんもいろいろ考えて、話し合いながら決めていかなきゃと思いまさした。

続いて、荒木康次郎 判定0-1ドロー
かなり格上の選手。でも毎日練習頑張ってチャレンジ溢れる荒木君にはちょうどいい選手だと思ってました。
手足の長い相手の巧みなワンアクション膝に戸惑う荒木君。インターバル中に作戦変更も、見事にハマるが時間遅く、ドロー。早くプランニングしてあげるべきだった。猛省。

続いてアマチュアとり。
松原拓穂。判定3-0勝ち。
今回週2くらいしか練習する暇がなく。
クラスとクラスの合間にミット持つくらいの事しか出来ず、本人も不安を残す中、最高の立ち上がり、圧倒して、1Rを終える、2R開始して、余裕こいて、危ない場面も、みせるが、終始圧倒。
会場に駆けつけた九州のマッツー応援団?戦友?
達と熱き抱擁。とりの大役を果たす。
そして、いよいよ。
期待の新星ヨシムーが第2試合に登場。
そうそうにアップを済ませて、
6ozを手を入れた瞬間テンションMAX↑
こんな小さいグローブで人殴っていいんですかぁ?ウヒョー‼️
オラ、ワクワクすっぞと言わんばかり。
ゴングとビックヒットを連発。
2Rの後半は一瞬危ない場面もありましたが、3Rからは蹴り技も見せ始め、終始圧倒。
結果、3-0のフルマーク勝ち。
見事プロデビュー戦を白星で飾りました。

8試合のセコンドはクタクタ。
しかし、ノリもユウマもたくさんフォローしてくれて、しかも帰りは陸路。本当にありがとう。

わざわざ駆けつけてくれたゆりりんと
天神でラーメン
お店は龍二選手に教えて頂いた赤のれん!
めっちゃ美味かったっス。

その日のうちに就寝。
翌日朝から夜まで通しで、レッスンを覚悟していたんですが、実家に帰った筈の角ちゃんが助けに来てくれて泣きそうになりました。
みんなありがとう。
1人ではようしませんでした。
感謝。