140回 なぜか報道されない前代未聞の原油流出事故~日本近海で起きたのになぜ?~ | 日本人のための日本近現代史

日本人のための日本近現代史

熊本在住の歴史好きです。主に日本近現代史を日本人の立場から分かりやすく解説した動画をあげていきます。日記は動画と連動して書いていきます。最低でも週1以上更新していきます。

https://www.youtube.com/user/so96079607
http://www.nicovideo.jp/mylist/45694866


テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 さて皆さん、1ヶ月ちょっと前の出来事になるんですが、奄美大島沖でイランの石油タンカーと中国の貨物船が衝突してタンカーが沈没してしまった事故をご存知でしょうか。この事故、中国側は死者0だったもののイランのタンカー側には32名もの死者が出る大事故なんです。これだけでもすごい事故なんですがもっと驚くべき事があります。それは何かというと原油の流出量です。軽質原油13万6000トンと重油1900トン合わせておよそ14万トンが流出というとんでもない規模です。

 数が大きすぎてピンとこないと思うんですが、一般的にですよ、原油の流出は1000トン超えたら前代未聞と言われるレベルらしいです。単純計算で前代未聞の140倍ですよ。空前絶後の大事故なんです。当然ですが海外メディアにも大きく取り上げられ、過去最悪の海難事故として大々的に報道されています。実際、流出も相当広範囲に広がると見られていて、イギリスの国立海洋センターの予測では3カ月でこんだけの範囲に広がると予測されています。

 さらに厄介なのが流出の大半が重油ではなくて軽質原油だという点です。重油の流出も十分大変なんですが軽質原油はさらに厄介です。正直僕も重油はまぁよく聞くけど軽質原油って何だよって思ったんで調べてみたんで重油との違いをザックリ説明します。ではどう違うのか。

 

 軽質原油って人体に有害だと言われてるんですけど、無色透明で味も匂いもないらしいです。さらに1度流出すると重油のような分かりやすい塊になる事は無いので回収が困難を極めるらしいです。このヤバさ、わかりますか。有害と思われる物質が大量に流出した事は分かってると。にもかかわらず僕らは目でも鼻でも確認することができないという状況です。

 

 有害と思われるという風に「思われる」をわざわざつけたのは誰もこんな空前絶後な事態に誰も遭遇した事がないため、ホントに被害が出るかも含めて分からないからです。もしかしたら速攻で分解されて何の被害も出ないかもしれないし、積もり積もって数年後に水俣病のような被害が出るかもしれない、そんな状態です。一応プランクトンによって分解されるらしいですが、どのくらいのスピードで分解され、どの程度魚に残留するかは分かりません。ハッキリ言って分からないことだらけという状態なんです。

 

 さて、こんなとんでもない状態になっているにもかかわらず日本のメディアってなぜかほとんど報道しないですよね。事故直後にちょっとした報道はあったもののすぐに音沙汰が無くなりました。東日本大震災後の原発事故の報道っぷりを見るとマスゴミが風評被害を気にするとは思えないし何か別の理由があるんでしょうか。普通に考えたら日本の経済水域内で起こった30人もの死者が出た大事故なんだから大々的に取り上げられるのが普通ですよね。これ以上に取り上げないとまずいュースが年明けにあったのなら話は変りますが・・・。僕の記憶では相撲協会とか不倫とかどうでもいい報道ばっかりだったような気がするんですけどね。

 

 また、事故直後に海上保安庁が中国に対して援助を申し入れたが「自分で何とかするから来るな」と言われたとか言う話も聞きますし、衝突した後わざわざ潮の流れの速い所まで行って沈んだらしいなんて話も聞きます。

政府もマスゴミもまともに情報を出してくれないので何がホントなのかさっぱり分からんというのが正直な状況です。実際どうなってるんでしょうか。ここまで報道がないとガチでやばい状況でパニックを恐れて報道できないのかとか考えてしまいますよね。風評被害を避けるためにも早急に調査をやって事実を公表した方がいいと僕は思うんですけど。まぁもしかしたらマスゴミ特有の特亜の不祥事は報道しないっていう忖度が働いてるだけかもしれないですけど、それもただの推測ですからね。

 と思っていたら2月8日にようやく海上保安庁HPに情報が出始めました。それによると2月16日からようやく影響調査を始めて4月に結果を公表するらしいです。かなり遅すぎる対応だとは思いますがとりあえず調査はやるようなので今後も気をつけて見ていく必要がありそうですね。僕は調査結果出るまでは大好きな魚ですが控えめにしようと思います。 次回は歴史に戻って終戦後の動きという事で中華人民共和国の成立と韓国北朝鮮について話をしていきます。

ニコマイリス http://www.nicovideo.jp/mylist/45694866
ようつべ  https://www.youtube.com/user/so96079607
ブログ   http://ameblo.jp/kitatyu79/
twitter     https://twitter.com/kitatyu79
facebook    https://www.facebook.com/profile.php?id=100006968115051

 

 

you@日本人のための日本近現代史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス