東京都知事選挙 | 北庄司酒造店 会長の独り言

北庄司酒造店 会長の独り言

 元三代目蔵主、会長による「酒蔵と趣味」のお話です♪

連日メディアも大騒ぎだった東京都知事選挙が終わりました。この大阪には関係の無いことでしたが、 やはり気に成ってニュースに目を通してました。

 

他人の批判しかして来なかったようなイメージが強い蓮舫さんを嫌いな人が多かったこと、無党派層の票が流れたと思われる石丸氏も、モンスタークレイマーだとか、パワハラ体質だとか、安芸高田市の市長だった時からとかく問題の多い人物のようやから、結果的には治まるべき処に治まったと云う感じでしょうか。

 

今回の選挙を見ていて最も腹立たしかったのは、NHK党がポスターの掲示板の半分近くを独占し、党への寄付金を納めた人に枠を自由に使わせる、実質的に掲示板を売りに出す行為をやったことでした。

 

公職選挙法の盲点を付いて、鬼の首でも取ったかのような立花党首の「したり顔」に、嫌悪感と腹立ちさえ覚えました。

 

公職選挙法ではこんな場合の対応策が無くて取り締まれないと云うことでしたが、今後二度とこの様な選挙を冒涜するような愚挙を起こす馬鹿が現れないよう、早急な対策が必要では。

 

本日のニュース。NHK党が手にした寄付金の総額が1,500万円、没収された供託金が7,200万円だったそうで、結果大赤字だったのが唯一の救いです。「ざまあみろ」でした。