北九州くらしのしくみラボのブログ

北九州くらしのしくみラボのブログ

北九州市で活動しているライフオーガナイザーたちのブログです。
片づけを通じて、あなたに合ったラクで心地よいくらしのしくみをご提案します


テーマ:

こんにちは、北九州くらしのしくみラボ 大津です

 

久しぶりに投稿するというのに

セミナーの告知、というのも

なんだか気がひけますが

すでにポツポツお申込みをいただいているので

気になる方はお早めにお申し込みください

 

メンバーそれぞれに

人生の転機を迎え

活動らしい活動をできないでいましたが

少しずつ、再開していけたらなぁと

思っています

 

ライフステージが変わると

今までの生活パターンの見直しが必要であったり

モノとの付き合い方が変わったりするものですね

 

片づけることでスムーズに移行できるように

なるのではないでしょうか?

 

私たちメンバーそれぞれも

ライフオーガナイズと出会う前と後で

その重要性を身をもって感じている所です

 

ムーブフェスタ2018市民企画事業

 

ワークショップ

「あなたに合わせた片づけプランづくり」

日時:2018年7月25日(水)10:30~12:30

場所:北九州市男女共同参画センター ムーブ5階

    企画ルーム1

参加費:500円

定員:12人(先着3人まで、お子様の入室可)
    定員に達し次第受付終了いたします

 

前半は基本的なお片づけの話やワークのオリエンテーション

後半は色んな資格や得意分野を持った

ライフオーガナイザーが

あなたの片づけプラン作りのアドバイスをいたします

0001

チラシ画像をクリックするとチラシデータが開きます

お申込みはこちら

 

当日はざっくばらんな雰囲気で

ご自身の片づけについて

考える時間になればいいな、と

楽しみに準備をしています

 

皆さまにお目にかかれること

楽しみにしています

 

 

テーマ:

こんにちは、北ラボの大津です

 

気が付けば、もう来週から夏休みですね!

お子様たちはウキウキでしょうが

親はね・・・・(-_-;)

 

さて、北ラボは

小学生のお子様とママを対象に

夏休みの自由研究にもおすすめの

パッククッキング親子ワークショップを

企画いたしました

 

今回は、

防災備蓄できる食材だけ

カレーライスとフルーツゼリーを作ります

 

※お申込みの前にご確認ください

・市販のカレールーを使用します

アレルギーのある方は

自己責任で参加のご判断をお願いいたします

(使用食材等は、お問い合わせください)

 

・未就学のお子さまのご参加は

お母様が危なくないように

注意していただければ参加可能です

万が一の事故やケガにつきましては

当方は責任を負いませんので

ご了承ください

 

**************

パッククッキング ワークショップ

日時:2017年8月3日10:00~13:00

場所:環境ミュージアム2階 実習室

北九州市八幡東区東田2丁目2-6

献立:カレーライス・フルーツゼリー

参加費:小学生親子ペア1,000円(税込)

     きょうだい児追加一人につき300円(税込)

持ち物:エプロン、手拭きタオル、持ち帰り用タッパーなど

定員:6組(12名)
     

お問い合わせ・お申込み:こちらのメールフォームよりお申込みください  

**************

 

皆様のお申込み

お待ちしております!!

 


テーマ:

こんにちは

 

先日SNSで「5/13に博多で大地震が起こる」という

予言をしている学者さんの記事が

回ってきて、思わず家の備蓄品の確認をしていた

北ラボ こと

北九州くらしのしくみラボ 大津泰子です

 

7月にムーブで開催される

ムーブフェスタに出展させていただくようになって

今年で3回目

おかげさまで市民企画助成事業に採択され

開催させていただくことになりました

 

片づけは家族を守る!

普段使いの防災備蓄

日時:平成29年7月12日(水)10:00~12:00

場所:北九州市男女共同参画センター ムーブ5階 小セミナールーム

参加費:800円

定員:40名

内容:①講演(75分)

「日常備蓄で、暮らしに安心安全を」

講師 ライフオーガナイザー🄬井形純子

②シンポジウム(45分)

「防災備蓄にもなる、普段使いの片づけとアイデア」

~なにを、どこに、どれ位、お宅はどうしてる?~

北ラボ 山田・大津・他

コメンテーター 井形純子

申込:こちらのメールフォームからお申込みください 

 

講師の井形さんは

熊本在住のライフオーガナイザー🄬

昨年発生した熊本地震で
ご自宅も被災されされましたが

自助努力で個人宅や介護施設などへの

救援物資の調達に奔走されたり

災害ボランティアとして個人宅の片づけ作業に

携わってこられました

 

その後

災害時に困った食事や備蓄の仕方

情報の保管の仕方、片づけの必要性などをテーマに

復興支援として、防災セミナー、パッククッキングなどの体験活動、

エバーノート(情報)の整理・保管、片づけセミナー、個別相談会など開催されておられます

また、個人宅の片づけ支援も復興特別価格にて行っているそうです

 

地震だけではなく

私達はいつどんな災害に

見舞われても不思議ではありません

備えがなかったために後悔することはあっても

その逆はあまりないと思います

 

無理のない範囲で

少しずつ出来ることを一緒に探しませんか?

 

お申込み、お待ちしております


テーマ:

こんにちは

 

北ラボ こと

北九州くらしのしくみラボ 大津泰子です

 

3/9(木)に開催予定の

パッククッキングワークショップは

残席2名となりました

 

儲け度外視でメニューを考えてしまい

赤字になるかどうかギリギリ

昨日メンバーの山田さんと

打ち合わせをして

電卓たたいてみたら・・・ガーン

 

山田さんも私も

飲食業経験者ですし

家計を預かる主婦ですから

コストを下げようと思ったら

いくらでも下げられますよ

 

でもね、どうせ作るなら

美味しい方がいいし

体に優しい方がいい

おなかも心もいっぱいに

満たされてお帰りいただきたいと

思っています

 

若干、帰宅後、家族のための夕飯づくりが

億劫になりますけどね

 

楽しく、おいしく、そして

ためになるワークショップです

憶えてるだけで4回は試作した

カブのミルク煮

 

美味しいですが(^^♪

たぶん、もう一回別のレシピで

試作すると思います

 

どっちのレシピで

当日作るかは、お楽しみに~~♪

 


テーマ:

こんにちは

 
北ラボ こと
北九くらしのしくみラボ 改め
北九くらしのしくみラボ 大津泰子です
 
北ラボは、今年からは

私たちがなにより楽しそう!やってみたい!と

思えることをやろうと思っています

 

その中の一つ

「もしも」の時にも役にたつ

パッククッキングのワークショップを

先日、テスト開催いたしました

 

その時の様子はこちら

・・・作るのに必死になりまして

作業中に写真を撮ることを失念いたしました(笑)

 

パッククッキングというのは

別名ポリ袋クッキングとも言われておりまして

こんな感じで

一つのお鍋で

主菜・副菜・デザートまで

いっぺんに調理できてしまう

ずぼら忙しい主婦にとって夢のような

調理法なんです

 

介護食、病人食、離乳食などにも

役に立ちますよね

 

簡単なので

本を見てひとり孤独にチャレンジしていただいても

いいんですよ

 

でも3人寄れば文殊の知恵

何人かでわいわい言いながら

作ると

とっても楽しいし

いろんなアイデアが飛び出してきます

 

それから、なんでオーガナイザーが

こんなことをしているか?というと

片づけとの関係大ありだからなんでございますのよ

 

災害時の備蓄

お宅のきっちきち、パッツパッツの収納の

どこにするんですかぁ??

 

パッククッキングの作業しながら

そんな話もこぼれだしそうなくらい

私たち、知ってほしいことがいっぱいあるんです

 

とっても好評だったので

早速第二弾を企画いたしました

皆様のお申込みをお待ちしております!!

 

**************

パッククッキング ワークショップ

日時:2017年3月9日10:00~13:00

場所:環境ミュージアム2階 実習室

北九州市八幡東区東田2丁目2-6

献立:ローストポーク・カブのミルク煮・温野菜サラダ・コーヒーゼリー

参加費:おひとり1,000円(税込)

持ち物:エプロン、手拭きタオル、持ち帰り用タッパーなど

定員:10名 

お問い合わせ・お申込み:こちらのメールフォームよりお申込みください  

**************

 

皆様のお申込み

お待ちしております!!

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス