なかなかバイトも受からない僕は、いっそ本業としてライターでもしようかという気になっている。

 ハローワーク通いと就活をやっていると、まーアレコレとひどいネタを拾ってこれるワケだが、今回はちと、焦点を「ライター系・クチコミ」に絞る。



【氾濫する「ライター内職」】


 mixiなどのコミュニティサイト、yahooなどのポータルサイト・・・

 そしてアメブロでも現在、「ニュース」と称して、コラム見出しが並んでいる。

 今現在並んでいるのは、


「理解されにくい 女の金銭感覚」

「女のわがままを注意する一言」

「ギャップにドキッとする瞬間」


 などなど・・・まぁ、なんとも他愛もない駄文(失礼)が並ぶ。


 さてさて、こうしたくだらないコラムは、いったいどのように生まれているのだろうか?

 気になった方はおられないか(・ω・)?


『ライター/コピーライター/編集者 募集WEB』

http://writer.prime-strategy.co.jp/anken.html


 こちらは、企業などがライターに内職を頼んだり、求人をかけたりするときに使われる掲示板だ。

 だが、そのほとんどは・・・・まぁ、いくつか文言を抜き出してみよう。


「未経験の方でも、作成マニュアルをお渡ししますので簡単にできるお仕事です。」

「ジャンルは、美容、ダイエット、レーシック、ペット、副業、WEB関連、医療、グルメなど様々です。」

「※1か月あたり合計60~100記事作成して下さい。」

「・1記事につき100円」


 素人に対し、ジャンルを問わず、何十~何百という数のコラム(400~800字)を、1つ80円~200円で書かせているのだ(゚Д゚)

 実際、ここで買い叩かれた物が、アメブロやmixiに使われているかは、知らない。

 どこでどう使われているかもわからない(´~`)

 だが・・・こういう募集が大量にある以上、「こういう経緯」で生まれたコラムが氾濫している事は、知っておいてもいいだろう。

 ま、そう言われてみれば・・・「なんでこんなくだらない記事が載ってるんだ?」という疑問も解決するというものだ('A`)



【クチコミも内職化されている】


 ・・・というような「駄文内職」の求人が多い中、「ちょっとだけ割のいい」ような募集記事も見かける。

 それらは「ライター募集」、「ブロガー募集」などと銘打たれてはいるが、実態はなかなかえぐいものだ('A`)


 例えば、「当社の商品を褒めるブログを、多数開設してください」というものがある。

 なるほど、褒め称えるブログが無数にあれば、「ああ、この商品は評判がいいんだな」というウソ宣伝になるわけだ・・・実際には、無数のブログが一人の手で作られているとは知らずに・・・


 あるいは、いわゆるクチコミサイトに、いい評判を書いたり★をつけたりする、という仕事もある。

 これも九州電力の「やらせメール」と同じような話だ。自作自演乙である('A`)


 こういう仕事を依頼しているのは、医療機関、FXなど投資会社、飲食店、保険会社、バイク買い取り業者など、かなり多岐にわたることを確認している。


 重要なのは、こうした「自作自演・やらせ宣伝」を、請け負う業者が存在しており、システム化されてしまっていることだ(゚Д゚)

 フェイスブックを使った宣伝を依頼する業者もいた。

 こうなると、ネットにおける「口コミ評価」なるものは、もはやどこまで信用していいか、まったくわからないと言えよう(-ω-)



【占いも、カウンセラーも!】


 コラム作成も、ブログ開設も、口コミ生成も、マニュアル化によって安く外部発注できているのだろう。

 だが、マニュアル化されてるのはこれだけではない。


 例えば「スピリチュアルカウンセラー」だの、「ヒュプノティックサロン」だの、「秘伝の占い、メールで受けつけます」だの、そうしたものでも、「外部発注」が確認できている。

 どっかのサイトで、医学的ないしは霊的に権威のありそうな人が、「あなたの相談をメールで受けつけます」とか言ってても、実際にそれを書いてるのは、そこらへんの主婦とか学生だったりするわけだ('A`)

 それで一通、何千円とか取れば、そりゃあボロい商売だよなあ( ´_ゝ`)



【ライター稼業はカオスだぜ・・・】


 そんなこんなで、文章で食おうとしても、なかなか大変なのだなあ・・・と思う僕でした(´Д`)

 もっともこれらは、「ライターとは名ばかりの、詐欺の片棒担ぎ」に近いか( ´,_ゝ`)


 他にも、こんなのもあったなあ。

「イケメン★パラダイス!(仮)」みたいな、まぁ、グリーとかモバゲーでありそうな、恋愛トキメキ系ゲームノベルのシナリオ書き。

40話構成、1つ1万5千円」というので、1話につき1万5千円かと思って応募したら、なんと40話全部(長編小説並のボリューム)で、1万5千円だそうだ(゚Д゚)

 しかも、「必ず採用されるとは限らない」うえ、「著作権は当社に帰属」させられ、なぜか「報酬支払は翌々月の月末」だという・・・おいおいwww

 こんなフザけた条件で募集してるのが、テレビCMまでガンガン流してるような会社なのだから・・・('A`)

 ゲームの中身の低俗さもうなずけるというものだ。


 そんなこんなで、仕事にもありつけず、苦労している僕でした。

 いやー、資格とっても、バイトに絞っても、仕事が見つからない時代だからね!

「小説家を目指す!」というのも、僕にとっては、正社員を目指すよりはよっぽど現実的に思える時代ですよ・・・ふぉっふぉ(゚ひ_、゚ *)



まぁ、ネットはいろいろ、信じるなよ、みんな!!

貧乏でも強く生きる北野旅人を応援してくださる方は↓↓をクリックしてね!!

人気ブログランキングへ

現在、ライター仕事を募集しています。
コラム、エッセイ、小説、マニュアル製作、なんでもご相談ください(´ω`)
お問い合わせはこちらから。
anothereden@excite.co.jp