運動量。 | gogo!320che⇒サンフレッチェ
2018-04-17 00:38:07

運動量。

テーマ:サンフレッチェ広島
今日は、ひょっこり負けちゃうかな?と、思ったら、あれ、相手のミスが増えたな、とか見てたら先制。そうこうしてたら追加点。
前半、湘南がすごく走ってたのですが、こちら、あんまりガツガツしてなくて。
攻められてるんだけど、ラストがしまっててそんなにこわくなかったのですが、そういうことしてたらポロとやられるよ、と思ったりしてました。

豊富な運動量と言いますが、サンフレッチェが走り勝てている理由のひとつに「無駄走りがない」ということがあると思いました。
森保時代には、体力温存のため無駄走りがないところまで来てしまい回らなくなりましたが、その前は、相当走ってました。
その頃も無駄には、走ってなかったんですね。
強いチームというのは、誰かのために走るなんていう美談ではなく、行かなければならない場所に行くために走るだけなんだよなと。

試合ごとにそれがブラッシュアップされれば、無駄に走ることなく、必要な時間、必要な速さ、場所だけになり、最後の最後まで相手を追い詰めるために走ることができるわけです。

最後までキックオフの時のクオリティを保とうと思えば「頑張ればいい」なんていう根性論で13キロも走れないんですよね。
考えて考えていればおのずと、インターセプトもうまくなるし、ルックアップして周りも見るようになりますよ。
腹筋、ハムストリング、ふくらはぎ、しっかり鍛えられていますから、偏りがないバランスのいい筋肉配分が動きをサポートしてくれますから、最初の一歩が相手を上回れるわけです。

相手が無駄走りが増えてきたな、思ったところに交代がはいったり、交代がはいってもクオリティがおちなかったりすると、なかなか、負けそうにない気がします。

後半はもう安心してみてたり。
でも、次の鳥栖戦には、気にするんだけどね。

勝てるかどうか。

きたんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス