昨年12月 私の父が亡くなり、実家に戻り、葬儀をしてまいりました。

大崎地域と異なる事も多くいろいろ戸惑いました。

・火葬の予約が24時間受付でない事(市役所の業務時間内)

・ドライアイスを亡くなった日に入れなかった事(納棺後)

・通夜・葬儀が始まる2~3時間前から祭壇の脇に並んで会葬者への対応する事

・出棺の際に棺に入れられるのは花だけだった事

・火葬・通夜に挨拶がない事

・葬儀の際の遺族謝辞は親族代表の方が言う事(喪主は会食の時だけ挨拶)

・香典は3000円が多かった事

・引出物はタオルとかシーツが多い事(4~5000円)

・法要膳は8000円が主流だった事

・香典10000円以上の方には改めて礼品を送る事

など色々ありました。

又、お葬儀終了後に喪家様に、役所とか銀行とかの手続きしてくださいねと説明しますが

実際行ってみると、かなり面倒くさい事わかりました。

今回の経験した事をこれからの業務に生かしていきたいと思います。

ーちー