おはようございます。
天音ともです。
前回嫉妬について声のブログをアップしてみたところ、たくさんのご感想をお寄せいただきました!とても嬉しかったです。ありがとうございます。
嫉妬の感情って受ける側も向ける側もとても苦しいものですね。
前回嫉妬の感情が湧いて苦しいなっていう方に向けてメッセージをお届けしましたが、今日は嫉妬のエネルギーの区分け、嫉妬と言ってもいろんなエネルギーがあるよということを少しお話ししたいと思います。


例えばですね恋愛で言うならば、
自分の好きな人に近づいてくる、
自分よりも魅力的だなって感じる方に、
嫉妬する。これね、あるあるパターンですね!
これは前回お話ししたことで、
その嫉妬する相手が、自分の中にある
使えていないエネルギーを見せてくれている
可能性がある相手であるということですね!
なのでその相手のエネルギーの何に嫉妬してるのかな?とよく見てそして自分はそれを使えるように自分を磨こうと、努力することで、とても魅力的に開花していきますよ!というお話をさせていただきました。

あともう一つ、好きな人に直接嫉妬するパターンっていうのもあると思います。これは簡単に言ってしまうと相手の問題に首をつっこみ


すぎていて、
課題の分離ができていないことによる嫉妬心です。この場合例えば
「私はあなたに他の女性と気軽に連絡を取って欲しくないわ」と自分の気持ちを素直に伝えたとします。実はこれでもう自分の気持ちは伝えているわけなので、完結しています。
そこから先、相手がどういう行動をとるのか?は相手の問題なんですね。
その相手のそこから先の行動にジャッジをしたり監視したりっていうのは相手との境界線が曖昧になってしまっているよっていう合図です


また嫉妬を受けてしまう場合も、やはりどこか境界線が曖昧になってるよっていうお知らせですね。そしてもっともっと自分に集中してあなたのステージをあげなさいという宇宙メッセージも含まれていますね。
また嫉妬される側の方っていうのは、自分のエネルギーの大きさにまだまだご自身が気づいていない可能性があって、そこを見せてくれているかもしれませんね。この相手との境界線っていうのはですね、依存と共依存のエネルギーですね。
嫉妬っていう、まあちょっと苦しい感情から本当の意味で課題の分離をして本来の自分を知る。

そして


ありのままの他者を知ることができてきます。
それが出来てくることにより本当の意味で尊重しあえる関係っていうのがね。
出来上がってくる、そういったパートナーシップそういった人間関係ができるチャンスが来てるよ!っていうお知らせなのではないかなと私は思います


ありがとうございました。またですね、いろんなエネルギーについて声のブログでアップしていきたいと思います!
では良い週末をお過ごしください〜
天音ともでした