11日金曜日、
ドキュメンタリー映画「玄牝」の上映会を
わのんにて行いました☺️

ご予約では26名ほどのご予約を頂きました(^^)
当日はランチに駐車場案内にてんてこまいしていてしまいましたが、
無事に13時過ぎには上映。
まずは私が真琴と歌の即興で場を整えてから
映画上映スタート

{6A760706-62A9-4E9E-B904-62C216E9DEC1}

皆さん、映画にどんどん引き込まれて行きます!

そして上映終了後は
ゲストの松浦照子助産師さんを囲んでの
シェアリングです✨✨✨

(ちなみにわたくしは、松浦照子さんに11年前に長男を自宅でとりあげて頂き、《その体験が価値観を大きく変え、今の暮らしの原点となりました》そこからずっと家族ぐるみでよきおつきあいをさせて頂いています)

{4DF5C883-AC30-443C-8079-CCFF941D6DF2}

大きな輪になり、お茶やお菓子を食べながら、
和やかに始まりました(^^)
こちらは照子さんにほぼ進行はお任せして、
素晴らしい感性でシェアリングを進行して
下さいました(^^)

シェアリングでは、
参加して下さった沢山の助産師さん
からは、助産師さんからみた自然出産や
今の医療の現場での現状、
そこから湧き出た思いなど、
同じ助産師さんでも十人十色の思いがあり、

さらには産む側の経験者、
未経験者、
さらにはサポートする男性のお話。
本当に皆さん、
思い思いに熱いシェアをしてくださいました。

この映画は、吉村正産婦人科医の生き様を通し、
そしてそこに集う妊婦さんや家族、助産師さんなどを通して、命の根幹的な部分、生きることへのそれぞれの魂に、ノックするような、そんな力強い波動が映画を通して伝わって来ます‼︎
それをいらした方皆さんと空間を共にし、
さらにはノックされた刺激を
シェアし合えるって、なんて幸せなこと
だろう✨と、何日も前から興奮気味でした。

実際、当日は皆さんの命の響きの歓びや
女性としての母としての尊さ、また自分もそんな女性が命がけで産んでくれたことで、生かされている
という当たり前だけれど、改めて感じる感謝など、なんだか素晴らしいそれぞれの内側の静寂を
感じさせてもらい、
主催させていただけた事に感謝でいっぱい、
嬉しくて胸がいっぱい
皆さんから愛をたくさん受け取りました☺️
そんなシェアリングの締めは、
11.11ははじまりの日。
皆さんそれぞれの静寂の中で生きる
スタートなのだな〜と。
{BB2A6E5B-DA9B-4DCE-9C08-2FD0F1EC7068}

そんな話を経て、照子さん(産婆ミュージシャン)がウクレレとともに安産の歌を歌ってくれ、みんなで踊って笑って、終了ーー(=^ェ^=)
{2D24B00C-03EE-43A4-9757-54AC957E2A49}

皆さん本当にありがとうございました(=^ェ^=)

そしてね、
今後も引き続き、女性性にまつわるシェア会的なものをわのんで美味しいご飯たべながらやりたい‼︎定期開催を予定していますので、是非また思いを吐き出しにいらして下さいね〜〜

そしてね。
夜は濃ゆいメンバーで懇親会(≧∇≦)
もう次元超えのエロバカっぷり炸裂。
いっぱい笑ってお腹いっぱい食べて飲んで☺️
最高の夜でしたぜ
{A6A68E02-5789-40B7-B671-C23E6BDFFF4E}


感謝
合掌