1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年08月18日

「ドアがあいて...」

テーマ:今月の一冊

2017年8月 今月の一冊

----------------------------------------------------------

「ドアがあいて...」

エルンスト・ヤンドゥル作 / ノルマン・ユンゲ絵 / 斉藤洋訳 /

 (株)ほるぷ出版 / 1999年

 暗い病院の待合室
 こわれたおもちゃが順番を待っています

 ペンギンのおもちゃが入って行きます カッターン、カッターン
 しばらくすると出てきます      カッタン、カッタン
 
 アヒルのおもちゃが入って行きます  ゴロン、ギギギ
 しばらくすると出てきます      コロン、コロン

 くまのぬいぐるみが入って行きます  あいたたた...
 しばらくすると出てきます      ララララーン

 カエルのおもちゃが入って行きます  ババビョン
 しばらくすると出てきます      パビューン!

 次は鼻の折れた僕の番だ
 ドアをあけると...

 真夏の夜の怪談みたいにシーンとした中
 こわれたおもちゃの歩く音だけが聞こえてきます

 ギャラリー北鎌倉物語の8月16日からの写真展は
 「盛夏、涼を呼ぶ花たち~箱根湿生花園 part 3」です
 涼しい箱根の風をお届けします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月21日

「しきしきむらのなつ」

テーマ:今月の一冊

2017年7月 今月のもう一冊
----------------------------------------------------------
「しきしきむらのなつ」

木坂涼文 / 山村浩二絵 / (株)岩波書店 / 2005年

 おひさまてって ひまわりの背比べ
 風が遊んで ころがる麦わら帽子

 かぶと虫やアブラゼミ
 焼とうもろこしや真っ赤なスイカ

 ゴロゴロ ピカッ 雷様
 入道雲にかき氷

 わくわく楽しい夏休みと
 まぶしい夏を描いた一冊です

 作者の木坂涼さんは7月30日の夏生まれです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月14日

「えんにち」

テーマ:今月の一冊

2017年7月 今月の一冊
----------------------------------------------------------
「えんにち」

五十嵐豊子作 / (株)福音館書店 / 1973年

 神社の境内の縁日
 わたあめ 金魚すくい 海ほうずき
 いか焼き お好み焼き
 カラフルなひよこ バルーン
 ラムネ ヨーヨー釣り
 たこ焼き 焼きそば かるめ焼き
 かき氷 あんずあめ
 とうもろこし べっこう焼き
 ヒーローのお面

 昔懐かしい夏祭りの縁日を描いた一冊です

 ギャラリー北鎌倉物語の7月の写真展は
 「江の島天王祭と夏の到来」です
 威勢のいい夏祭りの風景をお楽しみください

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月16日

「だいじなものがない(国際版)」

テーマ:今月の一冊

2017年6月 今月のもう一冊
----------------------------------------------------------

「だいじなものがない(国際版)」

木村泰子絵・文 / (有)至光社 / 2002年

 「あっ 大変 大事なものがない」とワンちゃん
 「一体何を無くしたの?」

  みんなに話したらとられないかしら
 「白くて綺麗でツルツルしたものなんだ」

 「海の中で見たことあるよ」白いサンゴを見て
 「亀さん違うよ 僕のはね もっとスッキリしているの」

  あっちこっち行っても見つかりません
 「大事なものって一体何なの?」

 「これなあに 君のしっぽに結わえてあるの」
  それは…

 独特な可愛らしい絵を描く作者の木村泰子さん
 旦那様は「鎌倉ものがたり」の作者の西岸良平さんで
 葉山に住んでいらっしゃいます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年06月02日

「火垂るの墓 徳間アニメ絵本5」

テーマ:今月の一冊

2017年6月 今月の一冊
----------------------------------------------------------
「火垂るの墓 徳間アニメ絵本5」 

野坂昭如原作 / 高畑勲監督 / (株)徳間書店 / 1988年

 空襲警報が響き、清太は妹の節子を負ぶって
 お母さんがいる防空壕を目指します

 清太は逃げ遅れ別の道の石垣の窪みに避難します
 一面の焼け野原 清太の家も焼けてしまいます
 学校に行くと変わり果てたお母さんと対面します

 清太達はおばさんの家に行きますが食糧がなくなると
 嫌味を言われ横穴の壕に住むことにします

 火垂るを集めて蚊帳の中に放しますが、朝になると
 火垂るはみんな死んでしまいます

 ある日草むらに節子が倒れています
 「ドロップなめたい」
 そこで清太は...

 戦中から戦後の忘れてはならない悲しい物語です

 ギャラリー北鎌倉物語の6月の写真展は引き続き
 「鎌倉で暮らすということ」です
 作者の野坂昭如さんは鎌倉市小町の生まれだそうです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月12日

「だいくとおにろく」

テーマ:今月の一冊

2017年5月 今月のもう一冊
----------------------------------------------------------
「だいくとおにろく」

松居直再話 / 赤羽末吉絵 / (株)福音館書店 / 1962年

 昔ある所に流れの早い川があり、橋をかけてもすぐに流されてしまった
 村人たちは一番名高い大工に橋を頼んだ
 大工は川を見ると心配になってきた

 すると川の中から大きな鬼が現れて
 「お前の目玉をよこしたら橋をかけてやってもいいぞ」

 数日後立派な橋が出来上がっている
 「さあ 目玉をよこせ」
 「頼む 待ってくれ」
 「俺の名前を当てたら許してやってもええぞ」

 困った大工は山の方に逃げて行くと
 遠くの方から子守歌が聞こえてくる
 それは…

 作者の赤羽末吉さんは晩年鎌倉に住んでいました

 ギャラリー北鎌倉物語の5月24日からの写真展は
 「鎌倉で暮らすということ」です
 不便だけれどそこが魅力の鎌倉の暮らしぶりを是非お楽しみ下さい

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年05月05日

「わにのスワニー ① しまぶくろさんとあそぶの巻」

テーマ:今月の一冊

 

2017年5月 今月の一冊

「わにのスワニー ① しまぶくろさんとあそぶの巻」

中川ひろたか作 / あべ弘士絵 / (株)講談社 / 2001年
----------------------------------------------------------
 わにのスワニーはしまふくろうのしまぶくろさんに電話をかけます
 電話をかけたままかくれんぼをすることになります
 「もういいかい」
 「もういいよ」
 「でも電話じゃいつまでたっても見つからないよ」
 「そんなことはない 今度はわしが鬼だ もういいかい」
 「もういいよ」
 「スワニー みつけ!」
 「どうして電話で見つけられるの?」
 「窓の外を見てごらん」
 窓の外の木にしまぶくろさんがとまっています

 他にもしまぶくろさんのお届け物や
 だるまさんがころんだで遊ぶ愉快な二人が描かれています

 だるまさんは断じてころばない
 これからは「だるまさんがゆれている」とか
 「だるまさんはころべない」の方がいいといいはります

 作者の中川ひろたかさんは鎌倉市笹目町にある
 Song Book Cafeを主宰しています

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月21日

「おでかけのまえに」

テーマ:今月の一冊

 

 

2017年4月 今月のもう一冊

----------------------------------------------------------
「おでかけのまえに」

筒井頼子作 / 林明子絵 / (株)福音館書店 / 1980年

 

 日曜日 今日はピクニック
 あやこは台所のお母さんの手伝いをしようとして
 お弁当をぐちゃぐちゃに

 

 お父さんの荷物の手伝いをしようとして
 ばらまいて

 

 家を出た途端にころんで
 どろんこに
 そして...

 

 ギャラリー北鎌倉物語の4月の写真展は
 「富士のふもと、御殿場」です
 わくわくするお出掛け気分を存分にお楽しみ下さい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月07日

「ブルーナのどうぶつ(2)」

テーマ:今月の一冊

2017年4月 今月の一冊

----------------------------------------------------------
「ブルーナのどうぶつ(2)ブルーナの1歳からの本⑤」

ディック・ブルーナ絵 /
  講談社 / 1994年

 

 らいおん
 ぞう
 きりん
 さい
 しまうま
 ...

 

 ブルーナの描く動物はみんな丸くて単純で
 1色か多くて4色位
 暖かくてブルーナの愛情が伝わってきます

 

 ブルーナは2017年2月16日に89歳で亡くなりました
 でも子供を思う暖かい気持ちはいつまでも
 みんなに引き継がれます

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月10日

「とんことり」

テーマ:今月の一冊

2017年3月 今月のもう一冊

----------------------------------------------------------
「とんことり」

筒井頼子作 / 林明子絵 / (株)福音館書店 / 1986年

 

 かなえは山の見える町に引越して来ます
 引っ越しのダンボールの箱で一杯

 

 疲れて座っていたら「とんことり」と玄関から小さな音が

 

 郵便受けの下にすみれの花束が
 次の日はタンポポが3本

 

 誰が届けてくれたのかしら

 

 次の日「とんことり」急いで行ってみると
 「友達はいいです とてもうれしいです 待っています」という手紙が

 

 次の日「とんことり」折り紙の人形が
 急いで外に出てみると...

 

 ほっこり心が温かくなるような絵を描く作者の林明子さん

 

 3月20日は林明子さんの誕生日です

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。