逃げ切りの先物決済

テーマ:
こんばんは、管理人のましゅ太郎です。

年明けから上昇相場が続いており、今日の寄り付きで日経平均先物が24,000円をつけました。

ただ24,000円の壁は厚かったのか、その後は一方的な下落傾向となり、お昼休みに思いきって先物の買いポジションを決済しました。




利益は37,000円ぐらいです。

いつもなら、もう少し保有して相場が反転するのを待つのですが、、、
日銀の買いオペ関係で、嫌な感じのニュースが出たので決済しました。

要約すると、日銀は口では金融緩和と言っておきながら、実際には金融引き締めに走り始めているのではないかということ。

金融引き締めすると、金余り感が解消するので、株式相場は下落する方向に向かいます。

今後は、簡易な買いには走らないのが無難かもしれません。
AD