日本武道館で | 「きたえちご米店」の店長 高崎美由貴のブログ

「きたえちご米店」の店長 高崎美由貴のブログ

金助農業㈱での農作業報告や農政のこと。それと、子育てを通して思う教育のこと。興味のおもむくままに行動する私の日常と感じたことを綴ります。


テーマ:
小学生の柔道大会がありました。
日本全国の小学生が柔道をしに集まります。
新潟県からは、新発田市スポ少、長岡市スポ少、小須戸スポ少が出てました。
これは全国大会ではありますが、
申込みをすれば出場できるというもので、
予選を勝ち抜いたわけではありません。
でも、やはりお金と時間をかけて行こう!
というのだから、割りと強いチームが来ます。

いきなり他府県の子どもたちと対戦するので、
貴重な体験です。
5,6年チームと3,4年チームが出ました。
高学年に次男が、低学年に長女が出ました。
せめて一つは勝ちたいところ。
しかし、高学年チームは残念ながら2-3で敗退。
次男もあっけなく負けてしまいました。

長女のいる低学年チームは4-1で一回戦突破。
二回戦へと進みました。
しかし、長女だけが負けるという結果。
試合は経験しなきゃ慣れないので、
一つでも多くの試合経験を積むことが何よりの稽古。
頭で考えるより体で覚えるタイプなので、
しっかり感覚を鍛えてほしい。

二回戦はとても強い相手に全敗してしまいました。
みんな泣いて悔しがりました。

悔しいという気持ちが次への原動力になります。
その気持ちを忘れず、練習に繋げてほしいものです。

そうそう。
私も指導者として初めて参加しました。
試合開始の前に基本錬成というのがあって、
試合に出られない子はこちらに参加することができます。

有名な選手が来て、
演武を披露し、基本錬成の子ども達の乱取りを受けてくれます。
その受け手として参加するというものです。

以前来たときは保護者としてだったので、
見るだけでしたが、
今回は柔道着を着て、道場に降りることができたので、良い記念になりました。

試合も近くで見れましたしね。

それと、毎年古賀稔彦選手の古賀塾が参加されているのですが、
古賀選手を発見!!

でも、寝てる〰️!

写真撮ってもらいたいー!

でも、寝てる〰️!

起こすのははばかれますし、
ここで、一人写真を撮れば偉いことになるだろうということで、断念。

近くで見られただけで🆗ということにしておきます。
夏休みの一つの行事が終わりました。

きたえちご米店の店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス