掃除にするか、お菓子作りか? | 「きたえちご米店」の店長 高崎美由貴のブログ

「きたえちご米店」の店長 高崎美由貴のブログ

金助農業㈱での農作業報告や農政のこと。それと、子育てを通して思う教育のこと。興味のおもむくままに行動する私の日常と感じたことを綴ります。


テーマ:
11月頃からとても忙しくなり、
何か作ろうという気にもならなかった。
でも、何かを作ることが私のストレス解消になっていたので、
それさえもできないくらいの忙しさは、
本末転倒だな。
年末年始の休みは、
普段おろそかになっていた家のことや、
何かを作ることをせっせとやってる。

大掃除とまでは言えないけど、
浴室の掃除を二時間くらいかけてやった。
あまりにも放置しすぎてた。
それほど広くない空間なのに、
天井から壁、窓、床となるとかなりの面積に思えた。

浴槽以外は普段はあまり掃除をしていないもんだから、
ビフォーアフターは一目瞭然。
とても気持ちよく風呂に入れた。

普段からやっておけば、
とつくづく思う。

そして、夕食後からはスイーツ作り。
お正月に親戚で集まる席に、
花を添える感じを目標に。

今年は少し趣向を変えてみようと、
まず、二種類のパウンドケーキとクッキー生地を作った。
まだ30日なので、
日持ちのするものから作ろうと。
工程が似ているので、
ボールを使い回しができるのと、
焼いている間に次の準備ができるので、
スムーズにすすんだ。
でも、さすがに腕と肩がパンパンになってきた。

腕の疲れは時間をおいてやって来るらしい。
急にダルくて腕があげられなくなってきた。

パウンドケーキ2つとクッキー生地くらいで、
こんなにか?
と思ったが、イヤ違う浴室掃除だな。

腕が悲鳴をあげてしまったので、
もうこれ以上の大掃除は無理〰️。

明日の回復具合で、換気扇の掃除を考えよう。



きたえちご米店の店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス