必ず儲かる、アービトラージ | 資産運用はまだするな!お金で失敗しない判断基準の作り方

資産運用はまだするな!お金で失敗しない判断基準の作り方

資産運用を始めるために必要なのは、判断基準!
判断基準を作るのに必要なのは、本質的な考え方、捉え方、そして目的。

お金で失敗しない判断基準を作るために、役立つ情報を提供します。


テーマ:
まいど、北田です。


3-4年前から、

「アービトラージ」

って言葉が流行り出した



「アービトラージ」っていうのは、

【裁定取引】って言うて、
金利差や価格差を利用して売買し、
利鞘(りざや)を稼ぐ取引のこと。

売り買いするもんは何でもかまへん。

株でも、
先物でも、
為替でも、
スポーツでも、、、!?


海外では、
スポーツは賭博の対象として常識。


例えばちょっと前のワールドカップで、
スペイン対オランダの決勝戦があったやん?


客はどっちが勝つかに賭ける。

仮に、
スペインでのオッズ(返還倍率)は、
スペインの勝ち→1.5倍
オランダの勝ち→2.3倍

オランダでのオッズは、
スペインの勝ち→2.2倍
オランダの勝ち→1.6倍

やったとしよ。

当然、
自国の方が人気が高く、オッズが低い。


賢い人はもう分かるやろうけど、

スペインで、オランダ(2.3倍)に賭けて、
オランダで、スペイン(2.2倍)に賭ければ、

勝敗に関わらず資金は2.2倍以上になる。

つまり、0.2分が確実に儲かる。


こういう歪みで取引ができれば、
確実に資金は増え続ける。


そんなスポーツアービトラージを行うファンドが、
日本でも流行って、数百億の資金が集まった。


それもそのはず、

このファンドは月利5%で、
「この投資はリスクなしで絶対に儲かる」
と謳ってた。


で、結末、昨年ファンドは破綻し、
投資資金はパー。


結局、ほとんど運用せずに、
自分たちのものにしてたらしい。


まあ考えてみれば、
数百億単位の資金を賭けてれば、

オッズ差は縮まるはずやし、
投資で「絶対に儲かる」もんはない。


もし、絶対に儲かるなら、
誰にも教えへんし、身内だけで運用するわ。


ここ数年、投資の仕組みが複雑になってて、
詐欺を見抜くのが難しくなってきてる。


だからか、僕の所には日々、
投資分析、調査の相談が増え続けてる。


ただ、詐欺の共通点をきっちり押さえれば、
誰でも見抜けるようになんねん。


それも、たった【5つのポイント】だけ。



【まとめ】

「絶対儲かるもんがあったら、
絶対誰にも言わへん」

お金で失敗しない判断基準@大阪人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス