【資産って誰のもんなん?】 | 資産運用はまだするな!お金で失敗しない判断基準の作り方

資産運用はまだするな!お金で失敗しない判断基準の作り方

資産運用を始めるために必要なのは、判断基準!
判断基準を作るのに必要なのは、本質的な考え方、捉え方、そして目的。

お金で失敗しない判断基準を作るために、役立つ情報を提供します。


テーマ:
まいど、北田です。


今日は世界一の経済大国アメリカの話しやで。


アメリカ先住民の教えに、

「自然は祖先から譲り受けたものではない、子孫から借りているものだ。」

てなものがあんねん。



未来の子孫から借りているからこそ、100年先まで考えて生活してんねん。


僕はこれは資産にも言えると考えます。


両親、祖父母、高度経済成長を支えた人達・・・


彼らから譲り受けた自分のものやという考え方だけやと、

・自分だけのもの。
・減らしてはいけない。
・周りの人の動きが気になる。

などの保守的な考えが先行すんねん!



でも、アメリカの先住民的な発想からすると

「子孫から借りているからこそ、きちんとした形で継承したい。」

っちゅう考え方から行動が生まれんねん。


日々流れ、変化を遂げている経済環境。


せやけど【継承】が念頭にあるからこそ自分が子孫に対して出来る事を最大限行う。



自分自身の将来設計だけではなく、それを引き継ぐであろう子孫たちに

【より良い形で継承する概念】



だからこそこそ、世界一の経済大国やと言われる所以かもしれへんな。


今月の給料や、友達との飲み会も大切。


せやけど、日本人全員がもっと未来に目を向けて、

「今の目線よりも少しだけ上」を目指したなら日本の将来も捨てたもんじゃなくなるんちゃう?

お金で失敗しない判断基準@大阪人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス