【絶対貯まる、魔法の貯蓄術①】 | 資産運用はまだするな!お金で失敗しない判断基準の作り方

資産運用はまだするな!お金で失敗しない判断基準の作り方

資産運用を始めるために必要なのは、判断基準!
判断基準を作るのに必要なのは、本質的な考え方、捉え方、そして目的。

お金で失敗しない判断基準を作るために、役立つ情報を提供します。


テーマ:
まいど、北田です。


さて、貯金といえば、皆さんどのようにされてますか?

まさか、していない人はいないですよね。


だって、貯金をしていないってことは、将来の事を何も考えていない、

と同義ですからね。


大丈夫ですよね。


貯金している人も、ただ銀行に置いているだけ。なんて事はありませんよね



そうは言っても、親からは銀行に貯金をすることしか教わってないし、

どうしたらいいのか分からない。


なんて思った人たちは、「どうしたらいいのか~」、ではなくて、


「どうしたいんですか?」


「自分の人生を。」





貯金をするにあたって1番大切なのは、「目的を決める事」です。


ちなみに、僕がサラリーマンの時は、毎月5万ぐらい貯金してました。


ボーナスとパチンコで勝った分を足すと、150万/年ぐらいはできてました。



そして2007年、危うくその全てを、

何となく高額な時計や財布などに、使ってしまいそうになっていました。


なぜなら、そのお金は目的のない貯金だったからです。

目的がないために、

「貯金」=何にでも使っていいお金

と、勘違いしてました。


そんな僕が、なぜそれら(高額なもの)を買うのに踏み留まれたか。

それは、「お金を活かす」ということに気付いたから。


そして、効率的にお金を活かすためには、貯金するお金に「役割」を与える必要があります。

サッカーのポジションのように。


そこで今回は、僕がやっていた貯蓄法を、更に進化させたものをお伝えしようと思います。

今まで、貯金が苦手だった方は特にオススメの方法です。


では、まず始めに金融機関の口座を【4つ】用意しましょう。


なぜ4つも?


そう。なぜ4つも必要なのか。


それが重要です。


次に、それぞれの口座に役割を与えてゆくのですが、、、、


せっかくなので、次回までにご自身で役割を考えてみて下さい。


それぞれに与えるべき役割とは?

そして、なぜ、4つも口座が必要なのか?


【絶対貯まる、魔法の貯蓄術②】はこちら

お金で失敗しない判断基準@大阪人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス