裁判官は忙しいのだろうが・・・。

テーマ:

ランキングに参加しています。

 

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
 
広島ブログ

 

人気ブログランキングへ

 

 

ある日の民事訴訟の期日に原告代理人として出廷したときのこと。

 

裁判官が,「原告,被告双方にお尋ねします。」と言った後,「失礼しました。別件と勘違いしました。」と訂正した。

 

その後,しばらくやり取りがなされた後,裁判官が,「原告は被告からの求釈明について検討されるということですね。」と言った。

 

「えーと,被告から求釈明なんて出ていたかな。」と思っていたら,「失礼しました。別件と勘違いしました。」と裁判官が再び訂正した。

 

裁判官はたくさんの事件を抱えていて忙しいのだろうが,2回も外の事件と勘違いしているようで大丈夫なのかな?

 

 

広島ブログ