私が真夜中にすること

テーマ:

ランキングに参加しています。

 

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
 
広島ブログ

 

人気ブログランキングへ

 

 

この歳になると,夜中に目が覚めて眠れないことがある。

 

そんなときに私がすることは,仕事について考えること。

 

時間は有限。

 

どうせ眠れないなら,何もしないでいるのはもったいない。

 

プロ棋士は,頭の中に盤があるため,盤,駒,石などがなくとも対局ができるそうだが,私の頭の中にも六法全書と事件記録(のほんの一部 笑)があるため,布団の中でも仕事はできる。

 

机に向かってうんうん考え込んでいればよいアイデアが浮かぶという訳でもなく,布団の中でリラックスして考えていると意外とよいアイデアが浮かぶこともある。

 

布団の中でアイデアが浮かんでも,翌朝までほっておくと忘れてしまうので,よいアイデアが浮かんだらすぐに起き出してメモをすることにしている。

 

こうして仕事について考えていると,益々頭が冴えて眠れなくなることもあるが,それは仕方がない。

 

ご縁があって仕事を引き受けさせていただいた方々は家族同然。

 

家族のために,寝る時間も割いて全力を尽くすのが私のスタイルである。

 

私の仕事は,交渉であれば相手方がいるし,裁判であれば裁判官が判断を下すから,私自身が結果を約束することはできない。

 

だから,せめて結果に至る過程で,「これだけやってくれたのだから」と思っていただけるよう全力を尽くすことが最低限の礼儀である。

 

 

広島ブログ


 

人気ブログランキングへ