マウンティング女子が、そのままの私をすきになった理由

マウンティング女子が、そのままの私をすきになった理由

周りをランク付けし、劣等感と偽りの優越感で防御してた私。非難されることが怖かった。でも敵なんていなくて、自分を苦しめてたのは自分。
「そばにいてくれてありがとう」そう思えてた本来の自分に戻る。全体と個がわかるバランス力で、全ての選択を成幸に繋げる。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんばんは、しばらくブログの更新を停滞していましたが、人生の方向性を決めました。

10月から起業を意識して、セミナーに参加したり、SNSを始めたりしました。変わった部分も確かにあります。でも、変われなかった私、悩んでくずぶっていた私がまだ残っていて、、、
そんな私を根本から変えてくれたコーチとの出会いが12月にありました。
そして自分の成長の方向性を決めました。

■一番大切なものを守れる自分になる。

恋人・奥さんとしてパートナーを、お母さんとして旦那様と子供を、娘として両親を守る力をつける、これが私の人生の方向性。一生かけてやりたいこと。

じゃあ、守るために、必要な力ってなんでしょうね?
いろんな解釈があると思いますが、シンプルに。
幸せは、①健康(20%) ②人間関係(60%) ③経済(20%)で決まるとのこと。

人間関係の比重が一番大きいですね、ですが、、、、健康を失うとすべてを失います。
こんな言葉もありますね、「父親の無知は貧乏を呼び、母親の無知は病気を呼ぶ」


もともと時間と場所の自由がほしくて起業を意識してましたが、結局、私が一番ほしかったのは本気の仲間だって気づかせてくれました。青春時代の部活のように、何をしてても気になっちゃうくらい情熱を注げることを、本気の仲間と共有したかった、で、それがわかったからにはそれをつくりましょう^^

1か月で私の人生を変えてくれたコーチと一緒、
「やってみようかな、やりたいかも」そんなゆるゆるの私を、「やる」って覚悟させてくれたコーチ。この先もずっと一緒だともうどうなっちゃうんだろー!!!!!


私の未来は、一番大切なものを守れる自分!そのために、これから学ぶのが
・健康でいること。そのための手段と方法がわかっていて、習慣になっていること。
・本気の人間関係を構築すること
・経済力をつけること
実践の場は見つけたので、あとは学ぶ姿勢。

そこのお手本は、憧れのコーチからインストール。
・物事を正しく見ること
・正しいものを勇気をもって選ぶこと
・すばやく行動してPDCAを回すこと
・本気で人間関係を構築すること
・本気で、情熱をもって仕事をすること

ベースになる基準(考え方、価値観)をそろえて、あとはその他を補える自分になろう!

今月と来月のテーマは「新しい自分になる」!
おはようございます。コーチな彼と最高のすてきなパートナーシップ形成中です。

いま一瞬、「最高」を「素敵」に変えようかと思いました。プレッシャーだったのかしら、でも目標は高く行きますよー(^^)


彼と付き合う前に話してた恋愛観。
付き合うっていうのは、自分ごととして相手の人生を引き受けるということ。掴んだ手を離さないと決めて、相手を選ぶ。だから、付き合った人を幸せにする責任がある。」

毎度ながら、なるほどー!!って思わせていただきました。

彼は、幸せを成長のなかに見つける人です。でも、何度も聞いてると、もはやそもそも成長ってなんだっけ状態\(〇O〇)/

・夢に近づく
・かっこよくなってる自信が持てる
ざっとは、こーゆーことらしいです。


やり甲斐はやった先にあるし、才能はやり抜いて見つかるものだから無くても不安に思わなくて大丈夫。まずは、PDCAをまわして、学習力をあげる。そしてとことんやる。

こうしてダイアリーで気持ちを整理したり、話を細かく分解したり、相手のために何ができるか考えたりがすきだなぁー。これを相手軸に向けるか。

自分の命を何につかうか。

テーマが大きくて、答えが出なかったんだけれど、身近な家族とパートナーを幸せにすることから始めよう。


彼の欲しいものを先回りして答えられるように!

こんばんは。コーチな彼と最高のパートナーシップ形成中です。

ブログで素直な気持ちを書いてたら、そろそろ思考がクリアになってきました。

みんなと一緒で安心できる未来と、彼と一緒に成長する未来、どちらを選ぶか。
最近、一番もやもやしてたことです。

成長が無いまま、彼といたら、自分で自分が惨めになりそうで、、、誰よりも力になるって決めたなら、エネルギーは集中投資したほうがリターンが早いのはその通りで。

「目標には苦痛・負荷が伴う。そうでないなら、それは予定。成長がなくなる。環境は変わっても、自分はかわらない。
適者生存。生き残るのは、強い人じゃなくて、世の中に適応できる人。環境が変わるから、変わり続けなければならない。
彼にそう言われていました。





確かにその通りと思いながらも行動できなかったのは、直視する勇気と自立心がなかったからなんでしょうが。

安定志向から、成長・貢献志向に変える。


新しいことを始める、そんなパワーをくれる存在がいるのがただひたすらにありがたいです。

1~10まで何をするか聞いたって安心できやしないんだから、望む方向だけを決める。
そろそろ腹に落ちてきたな、彼の言葉が。

会いたいなーって書こうと思ったけど、直接本人に言うべきだな、と。

Give&Giveの関係になるぞ(^O^)


テーマ:
こんにちは。コーチな彼と最高のパートナーシップ形成中です。


弱音吐くと、「これが気になってできない、、、」って、できない理由探しして、甘えちゃいがちなことにそろそろ気づいてきました。 これまであんまり人に弱みを見せて来なかったからこそようやく気づいたのです。

でも、「そうだよね、あなたには無理だよね、いまのままがいいよね」そんな風に返してもらいたいとは思ってないはずで、「できるから大丈夫」って言ってほしいんですよね。





そこまでわかってるってことは、できない理由をいくら考えようが、結局やりたいんじゃん\(〇O〇)/


自分の人生を望む方向に変えたくてお金も時間も投資してるのに、結局変えないことを選びそうになってるのはどうしてか。


新しいことを始めてうまくいかなかったら、、、
→うまくいくまでやればいいじゃん。

周りにどう思われるか、、、
→新しい仲間作ればいいじゃん。

頭で考えて納得させようとしてるんだけど、最後?最初の一歩、勇気なのか行動なのか。


今日の延長がずっと続いた未来もいやで、、、彼氏さんと将来について話してて非常に共感したのが、子供が「小さいときには家にいる」ということ。
そのためには、収入が入ってくるシステムを持つのか、どこでも働ける自分になるのか、、、そしてそのとき、どこまで本気でいるか。

惚れた人、惚れた男とビジネスができるチャンスがあるんですよね、目の前に。「その人がいうなら大丈夫だろう」って思えるくらいで始めるのって、思考停止?頼り切りな気もしてて、、、自分の中でもうちょいふにおとすかなー、そのためには行動して感情の確認かなー。

パートナーシップについてブログで書くことも、彼が提案してくれて、アイデアはそのほかにもいっぱいもらってる
あとはやってみること!!




テーマ:
おはようございます。コーチな彼と最高のパートナーシップ形成中の美希です。

さて、前回の続き、人と比べて落ち込んでた私に、彼がくれたアドバイス。





■自立

今朝、お母さんに「啓発セミナー行ってるみたいだけど、大丈夫?宝石とか着物とか買わされてない?」そんなことを言われました。

それを聞いて、両親を心配させてしまっていたことに気付きました。しかも、いまはやりたいことも決まってないから、それに対し、ズバリと答えることもできなくて、、、

いま、私がやろうとしてることって、両親を心配させてまですることなのか

そんな風に考えてしまったんですね。



そんな話を彼にしたら、自分の人生を生きようよってアドバイス貰いました。


そうなんですよねー、頭では、文字では、わかってるはずなんです、、、
自分を変えようとしてきたこの3か月で、自分を幸せにできるのは自分って、わかってると思ったんですけれど、ときたまふっと揺り戻しがきてしまいます。


そんなもんもんしてた私に彼からのコーチングセッション。


どうして親を心配させちゃダメなの?

この質問にズバリとは答えられなかったのですが、親を心配させるのは親不孝という思い込みがあるのか、、、?

彼氏さんは、「心配してくれてありがとう」で終わらせられるらしいのです。心配するかどうかは親が決める事、まさに本の『嫌われる勇気』を習得できているんですよね。

私も早く人生のゴールを固めないとなー、
すぐに揺らいじゃいます。。。
望む一点を見つめて、突き進む
突き進むって言ってもどこへ?

私は、仲間と高め合える場所へ。

仲間になろうと思える瞬間は、彼に教えてもらいました。自分の人生を「これくらいでいいや」って諦めた時に、本人より真剣に私の幸せを考えてくれる人がいる、ここがあったから、彼の仲間になりました

仲間が欲しいなら、今度は私が本気になる番。彼曰く、「本気に本気が集まる」とのこと。

趣味でもいいって彼は言ってくれて、でもそれはそれでアツクなれるきっかけ作りがいるなー、、、

あとは、自分を受け入れることと、自分を尊敬できるように行動すること。誇らしく生きるんだ、って。

あーーー天気にすら左右されてる自分の感情がたよりなさすぎてへこみます。。。
そんな私にもう一つアドバイスくれました。

■「考える」と「悩む」
考える「どうしたらできるだろうか」
悩む「どうしよう」

んでても答は出ないよ、って。
いいなーって思うなら真似してみるとか、行動におとしこまないと。

彼の言葉は、「たしかにそうだよね」がいっぱいです。すなおに取り入れていこう、、、!


もやもや女子のみなさん、行動を変えていきましょう(^^)


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス