バレエのお稽古 色々凹んだ。

火曜日にドアで打った右足の小指、バレエシューズでは痛くなかったけど、トウシューズではめちゃくちゃ痛かったですえーん

 
トウシューズ履いた時にあれ?ちょっと痛いかも…ポアントで立った時にめちゃくちゃ痛いやんかいさーえーん
 
トウシューズは硬いから、腫れているところがあたって痛い。
 
痛いけど、最後までレッスンは受けました。

次のトウシューズのお稽古はちょっと出来ないかも…。
 
 
それとバレエシューズでもう終わりかけに先生が私の真似して「ずっとこんなんやで」とガニ股みたいな感じでセンターでした動きをしはって、凹んだ。
 
泣きそうになった、泣かへんけど、凹んだ。
 
「ちゃんと5番通ってしてくれたらええねんけど。判断能力と◯◯はあるねんけど。」
 
もう凹んでるから、判断能力と◯◯となんか褒めてくださっているようだけど聞こえなくて、◯◯もなんて言ってはったんかわからなかった。

先生、休憩に入る前で離れていたから聞こえにくかったのもあるけど。

まぁお腹使えてないってのは前からちょこちょこ言われていたから、センターで大きい動きになるとお腹が抜けてて脚があっちゃこっちゃに動いてしまうんやなと、順番はそこそこわかってて一見できてるように自分でも錯覚するけど、お腹が抜けてて5番ポジションがないからバレエではないってこと。

かなり気持ちが凹んだので、次のお稽古までにどうしたらいいのか(次のお稽古休もうかと思うくらい…行くけどな)、毎日じゃないけどプランクもサイドプランクもして、体幹鍛えてるつもりやけど…そやけどやっぱりお腹を使う意識が足りないんやろな。

でもお稽古終わってベルトしたら穴が一つ減っていたから使ってないことはないと思うけど足りないんやろな。

書いていたらずっとグダグダ書いてしまいそうなので、やめておきます。

諦めずまたお稽古するしかないウインク

 
 
AD

コメント(8)