こんにちは~爆  笑

 

今日も女子ブログへお越しいただき、ありがとうございますラブラブラブラブ

 

今回は3度目の番外編です!

ネタがつきた??・・・ いえいえそんなことはありませんよ・・ウインク

 

今回は、9月から紀州有田商工会議所で開催します『3級簿記講座』のご紹介です。

(上の写真は昨年28年度のテキストです。)

 

みなさん、簿記ってご存知ですか?

「帳簿入」するから簿記なんです!!

 

日々のお金の動きを帳簿へ記入していき、収入や経費の流れを数字で見ていきます。

この帳簿への記帳法が「簿記」ですおねがい

 

このご時世に、簿記は必要??

って思われるかもしれせんが、(私も最初そう思ってましたあせる)

パソコン会計でコンピューターでパパッと数字が出せても、その数字を理解するには、やはり簿記の知識が必要になってきますニコニコ

 

地味~な資格ですが、とっても役に立つ資格なんですよっ照れ

 

紀州有田商工会議所では、

9月19日(火)~11月14日(火)まで、毎週(火)(金)、(全17回のコース)

午後6時30分~8時30分まで講座を開催します。

 

11月19日(日)に行われます「日商簿記検定試験」に間に合いますっ!

 

講師は、紀州有田商工会議所の職員が行います。

私も、今年も講師を務めさせていただきます音譜おねがい音譜

ぜひ、一緒に頑張りましょうウインク

(写真はなんとなく撮ってみました。髪の毛、はねまくってる・・・汗)

 

ちなみに、商工会議所の職員全員、日商の3級簿記の取得者です。

私たちの業務上、簿記の知識はどうしても必要になってくるんですビックリマーク

私も会議所へ入ってから、3級、2級を取得しましたウインク

 

簿記は、お仕事で経理を担当されている方はもちろんですが、事業経営者にとっても大切です。

経営者たるもの、数字に強くないとダメですよね?

簿記を学ぶことで、収入&支出、経費の流れ、資産や負債の把握などの流れを理解できます。また、「貸借対照表」「損益計算書」といった財務諸表も読めるようになりますよウインクビックリマーク

 

今年は、例年より2回多いコースとなっています。

また、希望者には、試験対策として直前の11月17日(金)に個別指導も行います。

 

初めて簿記を学ぶ方にとっても理解できるように、

そして、「3級簿記資格の取得」に向けて、担当職員一丸となって、最後までサポートさせていただきますウインク

 

興味のある方は、ぜひ、この機会に受講してみてくださいね~音譜音譜

 

募集は9月5日までです。

受講料は、テキスト代を含み10,000円(商工会議所会員事業所は8,000円です)

 

皆さんとお会いできるのを楽しみにしています~ラブラブラブラブ

 

詳細はこちら。

 

☆上記の申込書は当所のホームページからダウンロードできます。

3級簿記講座(紀州有田商工会議所ホームページより)

 

 

 

AD