20110508きしのりこワンマンライブ「私のわたしvol.4」 | きしのりこのほげほげ日記
2011年05月10日 17時48分54秒

20110508きしのりこワンマンライブ「私のわたしvol.4」

テーマ:LIVE

みなさま
2011年5月8日日曜日は、吉祥寺Star Pine's Cafe
きしのりこワンマンライブ「私のわたし vol.4」
きしのりこのほげほげ日記
にご来場頂き、誠にありがとうございました!!!

無事に大盛況の中、終えることができました。

この、ワンマンLIVEを開催させて頂くにあたり、本当に沢山の方からお力を頂きました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました!!!!

少し、LIVEを振り返ります。

第1部
☆私の私3(KBS)

きしのりこのほげほげ日記
きしのりこ客席より飛び出しました。
みんながなかなか気付いてくれなくて、つい、「私はここです!!!!」と叫びました。
客席練り歩きで歌うの、楽しかったなー。
みんなの顔がよく見えて。

スクリーンが上がり
きしのりこのほげほげ日記
☆ホーム(弾き語り)
☆おやすみなさい(弾き語り)

そして、退場。

次には、ギターうさちゃんと、手に地図を持ち登場。

何かを探していました。

☆HAPPY LIFE(ギターサポート Byうさちゃん)

きしのりこのほげほげ日記

きしのりこのほげほげ日記

☆まんまる(ここより全ての演奏、KBS)
きしのりこのほげほげ日記

☆ごくゆるダンス

きしのりこのほげほげ日記

☆むーにー(踊ってくれて、ほんとにありがとう!)
きしのりこのほげほげ日記

☆空と果実と私(気付いたら、地図丸めてた・笑)
きしのりこのほげほげ日記

☆りんご
きしのりこのほげほげ日記
きしのりこのほげほげ日記

今回第1部は、芝居仕立てにしました。

MCでなくセリフ。
うさちゃん最高だったなー。
KBSにもセリフのような歌のようなハモリをしてもらったり
みんながノリノリでやってくれていたのが、すごい嬉しかったです。
大切なもの。
何かを探していく中で得られた、みんなとの出会い、笑顔、優しさ、そして今日という日。
物じゃないんだ。
心に持っていきます。
きしのりこのほげほげ日記

というストーリー。
「りんご」はCDにもしている曲ですが、BANDでやったのはなんと今回初めてでした。
メンバーにやったことないと言われるまで、やったことないって思いもしませんでした。
私、すごい、あのアレンジ好きだったなー。

お芝居仕立てな1部。
いかがでしたでしょうか?


そして

第2部
こちらはがっつりバンドスタイルで
きしのりこLIVE

☆ねがい

きしのりこのほげほげ日記
☆手をつないで
きしのりこのほげほげ日記
☆帰ろう
きしのりこのほげほげ日記
☆のんなつ
きしのりこのほげほげ日記
☆愛ス(きしのりこ三味線・KBS・岸田晃司篠笛)
きしのりこのほげほげ日記

衣装替えをして
☆overcome
きしのりこのほげほげ日記

☆うた
きしのりこのほげほげ日記
☆エール
きしのりこのほげほげ日記
☆私の私4
きしのりこのほげほげ日記

新曲やりましたなぁ。

「ねがい」は今年の1月に作って、弾き語りでこの4か月歌ってきました。
絶対BANDでやりたい曲でした。


「帰ろう」「愛ス」「うた」「私の私4」はワンマンのために作りました。


「帰ろう」は結構今の気持ちダイレクト。
この曲では今後やりたい事があるんだ。


「愛ス」はなんと、篠笛と三味線とKBSとのコラボ!!
きしのりこのほげほげ日記

ギタリストである、岸田晃司君が篠笛を吹いてくれました!!
超渋かったーーーーーー。
1月かなぁ、一緒にやろうよ!って話になって
この曲なんだけど…と渡したら、こちらも、まぁ、快く引き受けてくれて
コラボ実現でした。
妖艶な感じと幼稚な感じを兼ね備えた楽曲にしてみましたん。
多分、私の曲の中で一番色気を出した詞と歌い回しでしょう。おほほ。


「うた」はみんなで歌ってもらったけど、みなさん最高でした!!!!
なんか、新曲なのに、録音聞いたら、合いの手がしっかり入ってるの!!
すごいね、みなさん
超声だしてくれてて、嬉しかったー。
この曲も、あんまり今まで、きしのりこにはないような曲になったんじゃないかな。


「私の私4」ありったけの想いを詞に込めました。
涙が出てきたけどさ、伝えたかった。
今回、本当はすごい明るい曲を考えていました。
3月、4月と考えて過ごしていく中で
バラード調の詞と曲を仕上げました。
「私の私」シリーズの中では初めてのバラードになりました。


笑顔のあなたと私と音楽がある 今日 それでいい それがいい


アンコールを頂き、本当にありがとうございました!!!
もうね、もうね、ほんとにね、してやられたんです。
あのね、喋っててふと目をやったら、数人ストロー振ってたの。
ふざけてるのかなって思ってね。
そしたら、なんか、みんながごそごそとにこにこと
ストローを取り出したの。
客席の灯りが消えたら
そのストロー、めっちゃ光ってた。
あ、書いてても泣ける(笑)
サイリウムっていうんだっけ?
それを、みなさんが持っていたの。
ほんとにびっくりしました。
ほんとにきれいだった。
みなさんの温かさを、感じて、涙止まらなかった。
温かさが織りなす光はね、何よりもきれいだった。
ほんとに見せてあげたかった。
揺らされた光を見ながら歌わせてもらった
「つばさ」
きしのりこのほげほげ日記
ほんとに嬉しかった。
泣きながら、つばさを歌ったのは初めてだ。
しばらく、歌ったら泣いてしまいそうです(笑)
本当にありがとうございました!!!


そして、2回目のアンコール。

頂けて、嬉しかった!!!!!

リクエストの多かった
「桜餅はあんこに限る」
こうじ君とまた一緒に。

きしのりこのほげほげ日記
楽しかった!!!!!!


そして、またサプライズでケーキが!!!!
KBSとこうじ君のお笛と、みなさんの大合唱に合わせて、のんきともだちな二人、kiyokaさんと有坂ともよちゃんが運んできてくれました。
きしのりこのほげほげ日記
嬉しかったなー。
かわゆいケーキ。
vol.2の時も二人が持ってきてくれた。
なんか、大切な仲間が変わらなくて、それでいて、客席に沢山来てくれてた大切な仲間が増えて。
そして、出会って下さった、いつも応援してくださる方々が沢山いて下さって。

私の幸せ者加減に心底心ふるえました。

最後はもちろん、これ
「もにょろーん」
きしのりこのほげほげ日記
みんなのテンションマックス。
超楽しかった!!!!!!!


本当に贅沢な時間を過ごさせて頂きました。

こんなに、こんなに素敵な時間を頂けた私。
みなさんに、元気や笑顔やありがとう
届けられたかな。
これからも、歌い続けて、みなさんに届けていきたい。
一緒に進みたいです。

本当にありがとうございました!!


一緒に演奏してくれた仲間を紹介します。
きのこBAND Special
☆にっしーこと西島健司(Ba)
きしのりこのほげほげ日記
バンマス
にっしーには、もう4年位サポートしてもらっています。
今回のにっしー、よりすごかったなー。 
何回か歌いながら、後ろ指さしちゃった(笑)
今回のワンマンやる上でも、相当背中を押してもらいました。
最初に決めた時。震災後悩んだ時。
最終的に私はいつもにっしーの言葉をもらって、決断していました。
演奏はもちろんだけど、そういう所をとっても、最高のバンマスだよ。

きしのりこのほげほげ日記


☆みっちーこと中島道博(Dr)
きしのりこのほげほげ日記

みっちーはvol.1 の時からサポートしてもらってます。
みっちーのドラムいいでしょ。
必ず何か笑いを届けてくれるんですが、今年はスティックを吹っ飛ばしていました(笑)
幸せな笑顔をくれる。
本番前、そっと、ほんの気持ちを差し出してくれた(何の事だ・笑)
しかし、私はそれがすごくうれしかった。
そして、いい声のドラマーです。

きしのりこのほげほげ日記


☆to--ru(fromききまたく)(Pf)
きしのりこのほげほげ日記
to--ruさんはvol.2からサポートしてもらっています。
付き合いは一番長くて6年くらいかな。
私が色んな事を学ばせてもらったスクールで、ボーカリスト同士として出会った訳ですが、今やすっかりピアニスト。
overcomeはto--ruさんの作曲です。
今回も色んな顔を見せてくれました。
手をつないでのコーラスもしてもらいました。
ピアノ弾いてる姿とそうでない時の姿が違いすぎて、もはやもう、何が本当か解りかねます(笑)

きしのりこのほげほげ日記

☆つよぴんこと杉山つよし(Gt)
きしのりこのほげほげ日記

つよぴんとはvol.3の前「つばさ」のレコーディングからサポートしてもらっています。
素敵なギター弾きなんだけれど、実はピアノも上手で、サポートしてもらった事もあり。
私が初めてスタパさんに出させて頂いた時、二人でこのステージに立たせてもらいました。
おちゃめさんなのですよ、この方。
楽屋で何気なく緊張を解いてくれる。
HAPPY LIFEは最高だったなー。あ、うさちゃんの先生です(笑)

きしのりこのほげほげ日記


こんな素敵な4人に支えてもらい、私はいつも、幸せに歌わせてもらっています。
今回、ほんとに素晴らしかったなー。
まさか、4人にアカペラしてもらう日が来るとは(笑)
リハから笑いが絶えないし、私はこの4人とやりたい事があるんだ。
いつも、ほんとにありがとう。
今年やりたい事もまだまだあるので、よろしくお願いしますのよー。



そして
☆岸田晃司

きしのりこのほげほげ日記
普段はギタリストです。
10月ののんきともだち。1月の新宿LOFTさんでのLIVEでも弾いてもらって、かなり渋く素敵なギター弾きなんですが
今回もっと渋い篠笛を!!!
かっこよかったー。
そして、今回、晃司君なしでは、このワンマンできませんでした。
朝から朝まで(笑)ほんとに助けてもらいました。
友達のうさちゃんも呼んでくれたし。
出来たお人ですよ。彼は。
また、一緒にコラボしたいな。
次は何してもらおっかなー(笑)
きしのりこのほげほげ日記


☆しろうさぎのうさちゃん
きしのりこのほげほげ日記
こうじ君のお友達で、こうじ君を通して知り合ったのですが、今回、晃司君がでるなら、僕も出る!という事で
出演してもらいました。
晃司君がギターを弾かないなら、僕が弾く!!
タンバリンだって叩く!
というので、全部やってもらいましたー。
最高の俳優でしたな、うさちゃん。
また、やりたいなー。


今回、1月から何度もミーティングを重ね、一緒にステージを創って下さった、阿多明彦さん。
はちゃめちゃな演出を嫌な顔一つせずやりこなして下さった、SPCスタッフのみなさん。
素敵なフライヤーを私のわがままを沢山聞いて作って下さった、ジーコ・ノートさん。
急な物販を快く引き受けて下さった、kiyokaさん。
諸事情でカメラマンさんがいらっしゃれなくなり、当日急遽撮影を引き受けて下さった、MKさん。新ちゃんさん。
ヘアメイク、そしていろんな買い物とかして下さった、ふみちゃん。
大量にフライヤーを折り込んで下さった、Star Pine's Cafe。真昼の月夜の太陽。高田馬場live cafe mono。スタッフのみなさん。
宣伝協力して下さった、パーソナリティーも務めさせて頂いているFMうらやすさん。
いつもきしのりこを愛して下さるファンのみなさま。
たっくさんたくさん力をくれた、音楽仲間。
色んなとこで支えてくれた友達。先生。
見守っていてくれた家族。
来れずとも色んな場所からエールを送って下さったみなさま。
とにもかくにも、あんなに素敵な空間をプレゼントしてくださったお客様!!!!!!!!!!!!!
お一人おひとりに、感謝の気持ちでいっぱいです。

こんなに、素敵な「私のわたし」


私が選んだこの道は間違いじゃなかったと
みんなに出会えた事が証明


本当に心から、そう思わせてくれた一日でした。

みんなが大好きです。


次は、何をしようかな。

私の目は、心は、前を向いているよ。


本当に本当にありがとうございました!!!!


きしのりこワンマンライブ
「私のわたしvol.4」

あなたに会えてよかった。
きしのりこのほげほげ日記 きしのりこのほげほげ日記


photo by 新ちゃんさん。

きしのりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス