忘れないうちに、一週間のお茶記録を。

〜火曜日〜

春休み中ですが役員活動が本格始動したこの日は、学校に行くなどでバタバタし、お茶を淹れられませんでした。
でも♫そんな時はこんな癒やし方↓



夜、子供が寝静まったら。
古琴の音をイヤホンで聞き、現代風にアレンジされた素敵な中式衣服を見るだけ見るだけ…(我慢我慢買わないよ)
著作権フリーなので、お写真まで拝借。私ではありません^^;


この日は、今月でお引越しになる方から"お土産へのアドバイスを"とのご質問を受けました。
お答えしているだけでなんだかもう嬉しく、心と身体の凝りがほぐれるようでした。

お茶を淹れてはいないけど、お茶や、茶器、それらにまつわる文化が好きなんだなぁ、と改めて感じ癒された一日でした。



〜水曜日〜



この日の朝緑茶は、山東省の崂山绿茶。
黒胡桃のボードを茶パンにして。 

翌木曜日は始業式です。
早起きに慣れるまでは、丁寧には淹れられないかもしれないけれど、免疫力アップ&ビタミン補給。
元気に登校してもらえるよう、今年度も日々たんたんとお茶を淹れていきましょう。
そっとスイッチを押すような気持ちでいただきました。


〜木曜日〜は、またてんてこまいしてたみたいですね…飲んだ形跡が一切見当たりません。そして記憶もございません…^^;


〜金曜日〜


金曜日は長女の入学式でした。
朝は、めでたい真っ赤なパッケージの福建紅茶を飲んで!


日本のソメイヨシノらしい桜との写真を撮り損ねましたので、マンション前のこちらで見かける桜と。

中学校ではなく、小学部から中学部に上がるので、いつもの学校。かつ小1の可愛い子達との合同の入学式。
新しい先生、新しいお友達も増え!!(中学部でお友達が増えるというのは奇跡なんです(*^^*))、嬉しいスタートです♫


夕食後は、日本からのお土産の桜のパッケージデザインが綺麗なチョコを珈琲と。
桜緑茶のダークガナッシュ、ひと口目で桜がふんわりと香りました。


「これ一粒で刀削麺2杯食べられるやなんて、もうこれあれやね、茶色い宝石やねぇ」なんて言いながら大切にいただきました。



〜土曜日〜


週末の英語レッスン時のお茶は、広東省の"单丛红茶"。
紅茶の個性の幅広さに改めて感動します。
レッスンでは飲んでいただけなかったので皆さんに飲んでいただきたい!
華やかな甘い余韻が心地よい美味しい紅茶です。



お茶菓子は、お友達からのアンコールワット土産のセサミクッキーをいただきました 。


〜日曜日〜




日曜日の朝パンには、安徽省の"祁门红茶"。
朝食をとったらお友達に教えてもらった草間彌生さんと村上隆さんのミニ展覧会へ行ってきました。



小さなブースで思い思いに写真を撮る(草間さん的コスチュームもありました)。
お写真が好きな中国らしいですね。

展示物は原画ではないなど聞いていた通り突っ込みどころはあるものの、青島でアートを身近に体験できるのはありがたく、その後のワークショップも楽しみました。



(娘たち、草間さんのかぼちゃを思い思いにアレンジしてました)

その後は市場の街、台東へ!
次女にベルツノガエルを買ってあげ、私と長女は花市場で金棒みたいな重さと量の、束になった緑のカーネーションを。

生き物市場はなかなかのカオスですが^^;、花市場はめっぽう安いので嬉しいです。
一束の量が多いので、お友達と分けるといいかもしれません。
お茶屋さんで試飲したりして→花市場のコースでお出かけもいいと思います。
ご希望の方は、ぜひお声がけくださいね♡


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村