みなさまこんにちはニコニコ

今年も残すところあとわずかになりましたね。

SOHOも年末の慌ただしさの中、お陰様で忙しく仕事をさせていただいておりますビックリマーク

 

今回ご紹介するのはみよし市のA様のソファです。

 

 

A様の奥様のお好みでソファ購入時にこの花柄のカバーを作られたそうですが、

10年近く使用して、だいぶ色褪せが気になってきたということで今回ご依頼をいただきました。

 

 

奥様思いのA様のご希望は、奥様がお好きなこのイメージのままでカバーを作りたいという事。

当社にも足を運んで頂き、なるべく似たような生地をご一緒に選ばせていただきました。

 

完成したお写真がこちらです。

 

 

使用したこちらの生地はKarimokuのエレガンスローズというロングラン商品です。

なるべくイメージを同じようにということで、仕様はあまり変えずに再現しました。

 

 

シートのクッション部分も中身のコイルスプリングが飛び出しかかってきており、

ウレタンもかなりへたっていた為、すべて新しく作り替えさせていただきました。

モタレとサイドのクッションも綿を補充しふっくらさせました。

 

 

今回は思い入れのあるソファということでカバーをご返却させて頂きました。

通常は型取りの為、カバーをすべて分解してそれを基に型を作成してカバーをお作りするのですが、ご希望がございましたらカバーのご返却もお承りしております。

できる限りのご要望にお応えできればと思いますので、お気軽にご相談くださいね。

 

このソファからA様の奥様への愛が、ひしひしと伝わってまいりましたドキドキ

A様、掲載のご協力ありがとうございました。

 

担当:川原