投資話ねずみ講の女王 | 希星館の開運セオリー
新型コロナウイルスに関する情報について

希星館の開運セオリー

人生を左右する名前の力

「投資話ねずみ講の女王」

 

繋ぎ融資の女王と言われている

山邉節子がタイから帰国して、出資法違反の容疑で

逮捕されました。

 

鑑定してみましょう

 

姓   名   山 邉 節 子 

五   行           金 水 金 金                             

陰   陽           陽 陽 陽 陽   

画   数           3  19 15  3

天格画数                22

人格画数                    34                                                                 

地格画数                               18                

                            40

 

 

五行(五気)

 金 水 金 金の配列は金が多く、頑固な性格であることが

読み取れます。お金を集めるのが上手なのでしょう。             

 

 

陰陽の関係は、「陽の片寄」です。

片寄りはそれほど悪いわけではありませんが

 

物事をはっきりさせたい気持が強い人になるので、人生の良い時と悪い時の差が

激しいのです。いったん崩れると立ち直るのは難しいです。

 

どんな結末になるのか注目です。

 

天地の配合

天が3画で、地数が15画は3・5の組み合わせで天地衝突と言います。

立場の上の人との対立が招きやすい。喧嘩のトラブルです。