なぜ良い本名を悪名にするのか | 希星館の開運セオリー
新型コロナウイルスに関する情報について

希星館の開運セオリー

人生を左右する名前の力

「なぜ良い本名を悪名にするのか」

 

今年2017年は権威ある人にとって隠しておきたい秘密が出てくる年。

 

権威ある人が冷たい水のある穴に嵌りやすい年というのは

先の、ブログでも書きましたが、まさに広がってきました。

 

今、問題が段々拡大する「森友学園」の理事長の名前ですが

 

この本名が良いのになぜ改名したのか理解できない。

 

誰かが改名を勧めたのか、自分で考えたのか不明ですが。

 

姓   名     籠 池 康 博 

五   行           火 火 木 水                                        

陰   陽           陰 陰 陽 陰

画   数           22   6 11   12

天格画数              28

人格画数                    17                                                                 

地格画数                        23                

総 画 数                            51

 

 

【五行(五気)】について

 人格部の「火-木」は相性が良い関係です。

 

 自分が下の地位であれば、上の者を助ける関係か

自分が上の立場であれば、下から助けられる関係で

非常に良い関係になります。

 

地格部の名前は「木-水」で、相性が良い関係です。

人情があり、人のために尽くす社交性がある人です。

 

【陰 陽】について

 半陰陽で、バランスが良いのです。

 

【画 数】について

人格17画、豪気で、白黒はっきりつける短気なところが

ありますが、自分の意志を通して成功していきます。

 

地格23画は、 知識もあり、大望を抱いてそれを実現する

吉数であり、努力家が多いのです。

総画51画は、正義感を持って努力すれば、天の助けを受けて

大成功する吉数です。

 

 

以上の通り良い名前なのになぜ変えたのでしょう。