教育に携わる人のやることか | 希星館の開運セオリー

希星館の開運セオリー

人生を左右する名前の力

「教育に携わる人のやることか」

 

今年2017年も権威のある人が話題をさらっております。

 

権威ある人が冷たい水のある穴に嵌りやすい年なのです。

 

不正疑惑が暴かれニッチもサッチモ行かない状況の人を

 

鑑定してみましょう。

 

 

姓   名   籠 池 泰 典 

五   行           火 火 火 火                                        

陰   陽           陽 陽 陽 陽   

画   数           22  6 10  8

天格画数                28

人格画数                    16                                                                 

地格画数                               18                

                            46

 

おそらく、画数鑑定中心に見ている人は、問題はない     

と鑑定するでしょう。

 

人格16画も、リーダーシップを取れる頭のいい人

地格18画は、 創始建設の才能があり成果を出す。

総画46画は、貧しい家に生まれれば、無から有を産み出す人。

 

しかし、私の見立ては全然良くない、凶名を導く名前です。

 

五行(五気)

 が全部「火」ですから、情熱的ではありますが、年中対立します

 目上の人とも、目下に対しても常にカッカしているのです。

 「火」だけですので、他の人の思いなど関係なく突っ走るのです。

 

 

陰陽の関係は、「陰の片寄」です。

片寄りはそれほど悪いわけではありませんが

 

物事をはっきりさせたい気持が強い人になるので、人生の良い時と悪い時の差が

激しいのです。いったん崩れると立ち直るのは難しいのです。

 

どんな結末になるのか注目です。