今朝は気温1度、マイナスでなく風もなくありがたい。

昨年は中止された大館市消防出初式の日です。

先ずは8時20分前に大館神明社に集合しました。

来賓と分団の代表者が集い無火災祈願祭を行いました。

そこから大町ハチ公通りに移動しました。

先ずははしご車に吊るしたくす玉が割られ風船が現れ子どもたちに喜ばれました。

次に伝統ある纏振りが行われました。

動画 - Google フォト

見物客も多いです。

いよいよ紅白の餅まきです。

市長を先頭に来賓も手伝います。

市民が家族連れで集まってきます。

歓声があがりあっと言う間に終了です。

最後にまとい振り隊を先頭に長い長い分列行進が行われました。

次に市民文化会館に移動し10時20分から式典です。

市長の式辞に続いて表彰式が1時間近く行われてから来賓祝辞でした。

知事代理、国会議員、県議会議員、市議会議長、警察署長と続きました。

消防団長の訓示、受賞者謝辞、万歳三唱で閉会は12時を過ぎていました。

火災や災害が起こらないように、そして新型コロナウイルス感染症の終息を祈ります。