7月9日(火) 公示六日目 | 石田ひろしの日記 

5時起床。陽が昇り暖かい。

町内の南側へ散歩に向かう。

 

樹海ドームを横切り樹海ラインへ。

正面に長根山(203m)が見える。

かつては日本最大級の90mシャンツェがあった。

1950年代と思うがフィンランドのキルヨネン選手を見る市民が大勢集まった。

今は雪も少なく面影はない。

帰りにマリ共和国支援米の田んぼを見る。

順調に育っている。うれしいね。

町内に戻り知人に挨拶、「今回もお願いします」と言うと「周りのみんながいいらしいと言っているよ」だって。うれしいね。

今日も一太郎に餌を上げてから市内を挨拶回りしました。

スポーツ新聞(8日の報知)まで東京から取材に来るほど報道が加熱しております。
記事を読んだ方から「油断せず、引き締めろ!」と激がきますがまだ始まったばかりで何を引き締めたらいいのか困惑もあります。

 

午後は「長木地区町内会長会役員会」でした。

ご無沙汰している皆様に挨拶をと考え出席しました。

 

夜は「秋田銀行一日会懇親会」に出席しました。

選挙中なのでノンアルで交流しました。

各テーブルを回るとどうしても選挙の話になる。

経営者の集まりなので控えめにお願いしました。

明日は朝から「寺田しずか選挙カー」と同行するので早めにおやすみなさい。