7月7日(日)公示四日目 | 石田ひろしの日記 

5時起床。旭川に向かう。

今日も暑そうです。選挙カーの皆さんの体調が心配でした。

水分補給と休憩は怠らずにお願いしたいです。

旭川の水位が下がっている、鯉たちも暑そうです。

緋鯉が2匹寄ってくる。カラスも餌を狙ってくる。

今日のチュン太郎たちはカラスがいても逃げない。エライ!

アジサイの花が目立つようになってきた。

帰りにコンビニに寄る。

朝刊をたくさんレジに持っていくと「すごいね」と言われる

「寺田しずか候補の選対本部長なので心配で」というと「入れます!頑張ってください」だって朝からうれしいね。

 

今日は朝から気分がよいので風呂場を掃除してから出かけました。

先ず党県連合に顔を出しました。

丁度、ポスターが剥がれている箇所があるとの連絡でした。

支持者に心配をかけないように地区の担当にすぐに連絡をいれました。

(2時間後に貼り終えて他もチェックしていると連絡がある)感謝!

10時に「てらたしずか」候補の選挙事務所に行きました。

候補の5歳の長男が事務所で留守番でした。

可愛い、初日は候補が「行ってきます」と言うので「ベソ」を描いていたが元気にしていました。

でも午後1時頃、候補が選挙カーで事務所に着くと真っ先に飛びつくのでした。

昼食後、2時過ぎに選挙カーを見送ってから愛車を2時間運転し大館に帰りました。

途中、比例区のポスターが交差点で邪魔なので移動してほしいと連絡があり寄せました。

長丁場の闘いなので色々出てきますが自分でできるのは自分でやります。

自宅に入ると一太郎と孫が迎えてくれました。