3月22日(金)妻の命日 | 石田ひろしの日記 

テーマ:

鮭の赤ちゃんと金魚の一太郎に「おはよう」と声をかけて朝食をあげます。

 玄関にある鉢にたくさん葉が伸びている。

 昨年は影も形も見えず諦めていたのです。

 妻が大事にしていた「オキザリス・プルプレア」?です。

うれしい!

 久しぶりに紫色の花を一杯咲かせてくれるのを期待します。

 

今日は妻の命日、孫たちの来るのを待ってお墓詣りでした。

昨日より風があり寒いです。

孫は一杯着こんできた。

車でお墓に向かう。昨日と違い人影はない。

7年目の命日。

お茶とお菓子を供え、みんなで線香をあげて「ば~ば」に手を合わせる。

5歳の孫は「ば~ば」を知らない。

息子3人だったので女の孫を知ったら喜んでくれるだろう。

夕食会をと誘ったが息子たちに先約があり明日に持ちこすことになりました。

 

 

kanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ