3月13日(水) 秋田建築労組定期大会 | 石田ひろしの日記 

テーマ:

5時30分起床、朝刊チェック。

シャワーを浴びてから鮭の赤ちゃんに朝食をあげます。

6時50分に自宅を出ることにしました。今日は10時から秋田建築労組定期大会に出席します。

そのため愛車を2時間運転しました。

秋田早く着いたので宿舎により「ペットボトル」を出します。

9時40分に会場に入る。

大館の役員の笑顔に迎えられました。来賓控室に議員仲間がたくさんおります。

秋田市長、連合会長など来賓は20人を超えます。

県内最大手の労組です。代議員は何人いるだろうか。会場には300人は超えています。

10時に開会し議長団が着席し佐々木澄夫組合長が挨拶、来賓は全国建設労働組合総連合勝野圭司書記長、連合秋田黒崎保樹会長、穂積志秋田市長らでした。

自分は県議選の推薦を受けました。感謝です。

午後は党県連合で打合せしていたら立憲ネットの皆さんが訪ねてくれました。夏の参議院秋田選挙区について共闘に向けた要請でした。願いがかなうようになればいいね。

その後で県議会控室で資料整理です。地元の新聞アンケートのチェックも行う。

夕方に洗濯屋によってから大館に帰る。

 

kanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ