2月9日(土)アメッコ市&事務所開き | 石田ひろしの日記 

テーマ:

朝とっても寒いです、玄関は2.6度でした。

 金魚の一太郎は固まっています。

 隣の鮭の赤ちゃんは逆に動きが活発です。

 今は水槽の下部にいるがもうすぐ水槽の中部へ上がってきます。

上部に昇るころにはお腹の栄養袋は消えてきます。

その後で餌をあげることになります。1ケ月先になるでしょう。

 

今日は400年を超える民俗行事「アメッコ市」です。

9時30分頃に会場の大町中央通りに向かいました。

空に青空が広がってきて人はまばらですが増えてきそうです。

お店は準備に追われております。

 10時から大町中央通りで行われる「安全祈願祭」が始まるころにはすごい人出になってきました。

色々なお店を回り楽しめました。「アメッコ市」は明日も続きます。

 

午後2時から御成町2丁目の事務所で「後援会事務所開き」を行いました。

最初に後援会会長の成田栄一さんから「厳しい選挙とし最後まで引き締めて闘いたい」と挨拶。

来賓は、秋田山形林退会会長の芳浦修さんから挨拶があり「林活全国地方議連幹事長を何としても再選させねばならない」と話されました。

続いて弁護士の川田繁幸さんから「地上イージス反対の議会における石田発言は明解でありこれからも頑張ってもらいたい」と話されました。

私からの決意表明は「安倍一強政治の中で生活保護受給者が増え続けている、どこで暮らしても人間らしい生活ができるように弱い立場の姿勢で取り組みたい。イージス・アショアは迎撃システムと言われているが秒速5キロの長距離弾頭ミサイルには無力である。だが攻撃型ミサイルシステムとしては成り立ち射程距離2000キロ以上になるので中国やロシアを狙える。米国の前線基地として最初に狙われるもので絶対撤回に頑張りたい。必ず春の地方選に勝利し夏の参議選への弾みをつけたい」と述べた。

最後にジュースで乾杯し事務所開きを終えたのでした。皆さんありがとうございました。

kanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス